男に嫌われる女

女子がよく、「こんな男子は嫌!」と思っているのと同じように、女子が知らないところでは男子も、「こんな女子は無理」と思っていることも。

彼らは直接言わないだけで、そんな女子のことを、恋愛対象から外してしまっているんです。

そこで今回は、男子が実はこんな女子は嫌だ!と思っている3つの言動をご紹介いたします。

男心を早めに知って、嫌われないうちにその言動をやめましょう!

男に嫌われる女

1:男子の悪口を言う

女子同士で、男子の悪口を言って盛り上がることはありがちですが、つい、男子がいる場面でも、「〇〇くんて、ほんっと気が利かないよね」とか「どうして男ってバカなの?」なーんて、ついつい男子の悪口を言っていませんか?

男子ってプライドが高いですよね。たとえ自分の悪口じゃなくても、同じ「男子」というカテゴリーで悪口を聞くと、「コイツ、なんか上から目線でムカつく」「なに様?」とマイナスな印象でしかありません。

また、元彼の悪口を言うことも、「別れた後に、俺の悪口も絶対言われそう」と悪い印象に。きっと、そんな女子と付き合いたいとは思わないですよね!

2:女友達にいい顔して、影で文句を言っている

男同士の付き合いってさっぱりしていて裏表も少ないもの。なので、女同士の、裏表がある関係性を男子は理解できないんです。

女友達の前では「〇〇ちゃんってほんと可愛いよね」といいながら、影で「あの子ムカつく!」なんて、文句を言っていると、男子は恐怖を感じて、こんな女子とは「めんどくさくて関わりたくない」と思っているかも。

あまり女子に慣れていない男子は、それをきっかけに、トラウマになることも。

裏表があること自体よくないことですが、せめて、異性に見せるのはやめましょう。

3:自分が特別扱いをしてもらわないと不機嫌になる

特別扱いをしてほしい女子ってたまにいますよね。そんな子は、自分だけが特別扱いされたいようなオーラを出しがち。

また、自分以外の子が特別扱いをされていると不機嫌になって、空気が悪くなってしまう……。

そうなると、皆が気を遣って楽しめなくなってしまいますよね。

男子はそれを見て、「空気読めよ!」と怒りも覚えているかも。

いつも「姫扱い」されたい女子に対して、男子はその場では特に何も言わず、気を遣っているかもしれませんが、本音は「アイツ終わってるな」と、残念な子としか思われていないかも。

しかも、歳を重ねれば重ねるほど、誰も突っ込まないため、本当にザンネンと思われるだけ。自分だけが「いつも中心がいい」という振る舞いはやめましょう。

そういうとこ!と言われないように…

男子は、基本優しいんです。その優しさに甘えて、なんでも言っていいとは限りません。

彼らは見てないようで、ちゃんと見ているので、多少のワガママは許すものの、本心では「きちんと人に気を遣えている」「人の良いところをみている」など、優しさがみえる女子を選びたいと思っています。

男子の嫌な部分をペラペラ話す前に、自分の言動を改めて!

男子に「そこが嫌なんだよ!」と思われているかも。

(ライター/麻生アサ)

(愛カツ編集部)