職場のモテ仕草

職場の女性のふとした仕草にキュンとする男性は、意外と多いもの。

些細なことでも、女性として意識するようになり、恋が始まることも少なくありません。

今回は、そんな職場の男性を揺さぶるモテ仕草をご紹介します。

職場の男性を振り向かせたいあなた!ぜひチェックしてみてください。

職場のモテ仕草

さりげなく髪型チェンジ

髪を束ねる仕草、髪をほどく仕草にドキッとする男性は多いもの。また、変化をつけることで、関心を引く効果があります。

仕事終わりの際に、髪をほどいたり昼食のときに髪を束ねるなど、さりげない髪型チェンジは職場のモテ仕草のひとつ。

また、男性が髪型の変化に触れてきたときには、「気付いてくれて嬉しい!」と伝えるのも◎。

職場女性の外見に触れるのは、1歩間違えるとセクハラになりやすく、男性もビクビクしがち。

だからこそ、前向きに反応することで「いい子だな」と思ってもらえます。

パソコンの前では眼鏡

眼鏡女子に萌える男性は少なくありません。特に仕事中は、自然に眼鏡をかけられるチャンスがたくさん。

普段は眼鏡をかけない人も、パソコン用眼鏡をかけることで胸キュンが狙えます。

筆者もパソコンの前ではブルーライト用の眼鏡で、目を労わりつつ、眼鏡女子萌えを狙っています(笑)。

すれちがうときは笑顔で挨拶

いつもにこやかな人は、男女問わず好印象ですよね。しかし、にこやかな人も仕事となると、忙しさに追われて、笑顔を忘れてしまいがち。

だからこそ、廊下やフロアですれ違うときは、思いっきりの笑顔で「お疲れ様です」と挨拶するよう心がけて。

そこまで親しくなくても、にこっと挨拶することで「気になる女性」と印象づけることにつながります。

難しそうな顔をして考え込む

真剣な場面では、とことん真剣に取り組む姿も実はモテ仕草なんです。

男性は、女性の一生懸命な表情や頑張っている姿に「可愛い」と感じます。

「うーん」と難しそうな顔をして考え込めば、真剣に仕事に取り組んでいる印象に。

また、難しそうな表情で考え込む姿を見て、「どうしたの?」と男性から声をかけられることも増えるはずです。

ポンと肩を叩いて挨拶

後輩や同期にフランクに接するのも、職場モテの秘訣。女性のほうから気兼ねなく接してくれることで、距離を縮めやすいと感じる男性が多いのです。

そのフランクさを表す仕草のひとつが、ポンと肩を叩いて挨拶すること。

「お疲れ様!」「おはよう!」と、すれ違いざまにポンと肩を叩くだけでも、ドキッとするボディタッチになります。

仕事というオフィシャルな場ですから、過度なボディタッチはお互い気を遣うもの。だからこそ、ちょっとしたボディタッチが、男心を刺激するのです。

おわりに

職場でモテるということは、恋愛だけではなく、仕事の面でもいいことがたくさん。

職場で可愛がられる存在になることができれば、仕事も円滑に進むはず。

ちょっとした簡単な仕草で、恋も仕事も絶好調の波を作っていきましょう。

(白藤 やよ/ライター)

(愛カツ編集部)