察してLINE

男子と女子ではLINEの使い方がちょっと違うもの。

何気ないコミュニケーションの中に、実はとっても分かりにくい男心が隠されていることもあるんですよ。

今回はそんな「男子が密かにLINEで出してるサイン」を3つご紹介します!

察してLINE

1、あなたのことが気になってますのサイン

LINE スタンプ

「レスポンスをあなたの返信のスピードに合わせてくる」、「メッセージの文量をあなたに合わせる」「同じテイストのスタンプを使う」とあなたからのLINEに合わせてくるのは、彼があなたのことが気になっている証拠。

なかなか分かりにくいですが、素直に気になっていると言わないところが、いじらしくかわいいです。

中には「今気になっているやつっているの?」や「次っていつ予定空いてる?」と聞いてくる男子も。

女子からするとストレートだなと思うものの、男子からするとこれは遠回しのアプローチだそう。

あなたに寄せたLINEを送ってきたり、他の男子とのことを聞いてくるのはあなたのことが気になっているサイン。

分かりにくいですが見逃さないように注意して見てみてくださいね。

2、めんどくさいと察してほしい時のサイン

「スタンプで会話を避ける」「既読スルー」「返信が短文」「未読のまま」のときはめんどくさいなーという男子からのサイン。

女子からすると、せっかく長文で送ったのに返信これだけ!?とかスタンプばっかりで、文章で返信来ないな……と思いますが、男子は長文を打つのが苦手な人が多いです。

なるべく短文でやり取りしたいし、短文で返信したいと考えています。女子からしたら、そんなLINE物足りないんですけどね。

こんなやり取りが続くときは、脈なしなのかな?と早とちりしたりイライラせず、疲れているのかな?と思って放っておく方がストレスが少ないかも。

3、本命ですのサイン

素直に言えないLINE

日本人男子はプライドが高く、恥ずかしがり屋でめんどくさがり。そして、ストレートな表現がとっても苦手。

そんな彼から、「疑問文が多い」「仕事終わりに連絡が来る」「プライベートな写真を送ってくる」「自分のことをアピールしてくる」なんてLINEを送ってきたら、あなたのことが好きで本命である可能性が高いです。

女子からすれば、ストレートに「好き」と送ってきてくれた方が分かりやすくて嬉しいんですが、男子は恋人同士になって「好き」と言っても、彼女に拒否されないとわかるまでなかなか言ってくれません。

ストレートに好きとは言えないけど、あなたのことが気になるし繋がっていたいんですね。シャイで遠回しな表現をしているのを察してあげてください。

何気ないLINEの会話にはこんなサインが隠されているんです。

男ゴコロを見抜き、察してモテ子へ!

男子はLINEを単なる連絡ツールとして使いつつも、こうした「察してほしい」アピールとしても活用しています。

男心って複雑で分かりにくいですね。でも、素直に言えないところがなんだか可愛らしく思えてきませんか?

LINEに隠された男心をどうくみ取っていくか、そこが恋に発展するかどうかの分かれ道になるので、あなたの「彼の気持ちを感じとるスキル」も問われていきますね。

たくさんやり取りをして彼の心を上手に汲み取ってあげてくださいね。たくさんやり取りして彼との恋を育んでいきましょう!

(コンテンツハートKIE/ライター)

(愛カツ編集部)