大切にされる愛され女子がやっていること

付き合って早々に酷いフラれ方をされる女性もいれば、何年経っても尽くされる女性もいますよね。

もちろん彼の性格もあるのでしょうが、いつまでも大切にされる女性は、愛される方法を熟知しています。

“これをやったら彼をキュンとさせられる”というツボをわかっているのです。

そこで今回はいつまでも大切にされる“愛され女子“がやっていることについてご紹介します。

大切にされる愛され女子がやっていること

1、 いつまで経ってもLINEがかわいい

「付き合って2年近く経つ彼女は、『早くデートの日にならないかな~!』と、とにかくいまでもかわいいLINEをくれる。

なので彼女とのLINEが楽しくて仕方ないですね」(27歳/IT)

交際が長くなると、つい一言返信や適当なスタンプで終わらせがち。

でも愛され女子は、手抜きLINEは送りません。

むしろ手抜きLINEを送るくらいなら、返信しないほうがマシかも……。

常に相手の立場にたった、かわいいLINEを心掛けているようです。

2、 ほかの男子には見向きもしない

「わざと元カレの話したり、『ほかの男から言い寄られてる』ってアピールする子っているじゃん?

あれをされると萎えるし、内心『自分だってまんざらでもなかったんじゃない?』って思っちゃうんだよね。

でもほかの男子の話は一切せず、俺だけを見てくれる子はやっぱり嬉しいよ。大切にしなきゃって思うよね」(31歳/広告)

構ってほしいからこそ、あえてほかの男子を出しているのでしょうが……。

こういうのって嫉妬してもらえる可能性も高いですが、そのぶんリスクも大きいですよね。

特にマンネリカップルだと、「お前にも落ち度があったんじゃないの?」と、ケンカにもなりかねません。

誰だって自分を一途に愛してくれる子と、結婚したいと考えます。

仮に男性に言い寄られたとしても徹底的に無視し、彼だけを見ている女子は、浮気性の彼を改心するきっかけにもなります。

最終的に立場が逆転して、愛されることも多いですよ。

3、 自分からハグやキスをする

「いままでは俺からエッチの流れに持ち込むことが多く、交際が長くなるごとに『もしかしてイヤイヤなんじゃないか……?』と不安になることがあった。

でもいまの彼女は自分からキスやハグをしてくれるので、ドキッとくる。

いつまでも付き合いたてのような気持ちでいられますね」(28歳/接客)

自分からスキンシップを取るのって、恥ずかしいですよね。そのためつい彼任せにしてしまう人もいるでしょう。

でも彼だって大好きな彼女から、ときには甘えてほしいものです。

適度に彼女から求めてくれると、相手への愛おしさが増します。

そして「今度は俺からハグしようかな」と、安心してスキンシップが取れるように。

そうするとマンネリが回避され、いつまでもラブラブなカップルでいられますよ。

おわりに

愛され女子は待ちの姿勢ではなく、自分の感情をしっかり彼に伝えています。

彼も小さなことから愛情を再確認できるので、いつまでも彼女を大切にできるのでしょう。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)