男性の愛情表現

「何でこんなことするの?」「本当は私のこと好きじゃないのかな?」彼の言動を見ていると、そんな気持ちになることもあるのでは?

実はそれって愛情の裏返しかも。むしろ彼女が好きだからこそ、結果的に回りくどくなっているのかもしれません。

そこで今回は、「彼女が大好きだからこそ、してしまう言動」についてご紹介します。

男性の愛情表現

1、つい体を触っちゃう

「当たり前だけど付き合う前は、彼女に触るのは我慢していました。その反動か、一緒にいるときはちょっかいを出したくなる……。胸や腰を触りたくなるんです」(28歳/販売)

ベタベタと体を触られると、鬱陶しいですし「もしかして体目的なの?」と不安になりますよね。

でも、彼女が好きだからこそ、つい無意識のうちに触ってしまう男性は多いようです。

どうやら彼女に触れていると安心できるし、テンションも上がるようですよ。

「あんまりベタベタしないでよ!」と冷たくするのではなく、「また甘えているのかな?」と温かい目で見てあげても良いかも。

2、イメチェンを希望する

「彼女の色んな姿が見たいから、つい『もうちょっと髪切ったほうが似合うんじゃない?』とか、『次はワンピース着てきてほしい』とか言っちゃう」(27歳/スポーツ関係)

やたらイメチェンをすすめられると、正直面白くないのが女子の本音。

「じゃあいまの私はかわいくないってこと?」「どうせなら褒めてほしいんだけど」と思います。

しかし、男性からすると彼女が好きだからこそ、「もっと他の姿も見てみたい」と想像してしまうみたい。

どうしてもイヤなお願いは受ける必要はありませんが、大好きな彼のために、たまには希望を聞いてあげても良さそう。

マンネリ解消にもなりますし、何より彼はきっと喜んでくれるはずですよ。

3、 デートスポットが彼女任せになる

「俺が決めたデート場所がつまらなかったらどうしようと思って、つい彼女に『どこ行きたい?』『俺はどこでも良いよ!』って言ってしまう」(30歳/印刷)

デートスポットが女性任せになる理由として、ひとつは面倒くさいから。そしてもうひとつは、彼女の意思を尊重したいケースが挙げられます。

後者の場合、彼女が大好きすぎて、絶対に満足してもらいたいとの意識が強いのでしょう。

そのため結果的に、優柔不断な男性になってしまうことが……。

もし、デートプランを任せてきても、その後行きたい場所を念入りに調べてくれたり、どんなに遠くても付き合ってくれたりするようであれば、それはあなたが大好きだという証です。

おわりに

一見、「本当に私のこと好きなの?」と思う言動でも、彼からするとれっきとした愛情表現のようです。

「何でそんなことばかりするの!?」「○○くんももっと色々考えてよ!」と怒る前に、まずは彼の気持ちを紐解いてみてはいかがでしょうか。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)