お笑い系男子が放つ魅力

学生時代、クラスの中に必ず1人おもしろい男子がいませんでしたか?クラスの盛り上げ役であるお笑い系男子が、意外とモテているのを目の当たりにしたことのある人も多いものです。

今回は、お笑い系男子の魅力について深掘り。

ずば抜けてイケメンなわけでも、取り立ててスタイルがいいわけでもないのにモテてしまう、お笑い系男子の魅力とは何なのでしょうか。

お笑い系男子が放つ魅力

イジられ役に徹して場を和ませてくれる

お笑い系男子は、とにかくその場を楽しい雰囲気にしたいと考えているもの。

自分を犠牲にしてでも、おもしろい話題を提供してくれるのです。

「学生時代から付き合いのあるカレは、とにかく人を笑わせることが好き。ツッコミ役にもボケ役にも臨機応変に対応し、みんなの笑いを獲得しています。

場の雰囲気がなんとなく悪いときには、自分がイジられ役に徹することも。一生懸命みんなを笑わせようとする姿は、見ていてカッコいいなとも思えるほどでした」(27歳女性/美容師)

お笑い系男子は、人を笑わせることが大好き。自分が相手にイジられることで笑いが取れるなら、迷うことなくイジられ役に徹することができるのです。

恋人になっても楽しませてくれること間違いなし。自分はどちらかといえばSタイプだと思う人は、お笑い系男子と付きあってイジられ役に徹してもらいましょう。

自分の失敗も笑いに変える鉄のハートを持っている

お笑い系男子は、自分の失敗も笑いに変えてしまうほど強い心の持ち主。ちょっとやそっとのことでは、ヘコたれません。

「同じ部署の同期に、THEお笑い系男子な人がいます。飲み会の場ではもちろん、日々の業務においても笑いをベースとしており、自分が何か失敗をしてしまったときにもポジティブに思考を変換。

反省するところはしっかり反省して、ウジウジせず笑いに変えている姿を見て、人間としても男性としても魅力を感じています」(26歳女性/商社総合職)

身を削ってでも笑いを取りに行きたいお笑い系男子は、普通ならヘコんでしまうような失敗も笑いに変換しようと努力します。

鉄のハートの持ち主でもあるため、メンタルが弱いと自覚している人にとってはベストパートナーと言えるでしょう。

返しが上手くて会話が永遠に続く

お笑い系男子

喋りのテンポが良くないと、お笑いというのは成立しないもの。お笑い系男子は、どんな相手とでも基本的にテンポ良く会話を進めていくことができます。

「話しベタで、人とお喋りをするのが苦手な私。会社の飲み会でも、会話に入れず黙っていることがよくあります。

そんな私に話を振ってくれたのが、お笑い系男子である会社の先輩。内心『話を振ってこないで』と思っていたのですが、話ベタな私も笑ってしまうような会話を繰り広げてくれ、楽しくお喋りすることができました。

おもしろいだけでなく、気配りもできる素敵な先輩に片思い中です」(25歳女性/営業事務)

話しベタの人にとって、こんな自分も楽しい会話の中に入れてくれるお笑い系男子の存在は、これ以上ない心強い存在。

相手を楽しませながら話を引き出してくれるので、うまく話せないという人はお笑い男子と話す機会を多く持つよう意識するといいでしょう。

お笑い系男子と楽しい恋愛をしよう!

どうせなら、心から楽しめる恋愛をしたいもの。お笑い系男子は、そんな女性たちの願いを叶えてくれる貴重な存在です。

別にタイプじゃないし……と恋愛対象からはずしているお笑い系男子が近くにいるなら、そんなもったいない話はありません。ぜひ恋愛対象として見て、素敵な恋を楽しんでみてください。

(愛カツ編集部)