女性からのアプローチ

「狙っている男性」に対しては、女性からもさりげなくアプローチをすることが重要です。

グイグイといけない奥手な女子も、少しずつでいいので距離を縮められれば、いずれは男心をつかむことができるでしょう。

そこで今回は、「狙った男」への効果的な攻略法を紹介します。

女性からのアプローチ

「誘われたい願望」は伝える

好きな男性に自分から思いを告げたり、デートや食事に誘ったりすることはなかなか簡単にはできないでしょう。

ただ、その気があることは、なんとなくでも伝えておかないと、男性だってあなたを誘い出す勇気が持てないもの。

「好き」という気持ちは難しくとも、「誘われ待ちである」ことや「誘われたい願望がある」ことを伝えられると、状況は変わっていくはず。

社交辞令っぽくてもいいので、「今度ランチでも行きましょう」、「たまには誘ってください」なんて会話中にさりげなく言えると、男性もかなりあなたに声がかけやすくなりますよ。

LINEでは「やや攻める」

面と向かっては緊張して上手に話せないような場合には、LINEでの会話を重視するのもひとつの方法です。

まずは、LINEで交流を深めることで、実際の距離感も縮めていくというのも現代の恋愛では大いにあり得ること。

LINEでは「そういうところ好きだな」とか「○○くんカッコイイもんね」などと、ちょっと大胆に攻めた発言もしてみると、文字でも残るのでより男性をドキッとさせることができるでしょう。

ただ、あまりにも頻繁に連絡をしたり、常に長話をしたりすると、確実に重荷になってしまうので、引き際もきちんと意識するようにしてくださいね。

「すごくわかります」と共感する

人と人との距離感を縮めるうえでは、「共感」がとても重要なポイント。

自分に共感をしてくれる人は、自分の味方とか良き理解者といった認識にもなりやすいので、必然的に好感も抱くものです。

男性が何かを熱弁しているときは、「すごくわかります、それ」と共感を示してあげると、単純に喜んでもらえるはず。

口下手や、緊張でうまく話せないような場合は、まずは共感の気持ちだけでも伝えるようにしていくと、男性の中でもあなたの存在は大きくなっていくでしょう。

定期的にSNSに「コメントをする」

自分のSNSの投稿に反応があると、それはやはりうれしいものです。

普段あまり会話をしていなくても、定期的にSNSにコメントをしてくれる女性のことは、男性もなんとなく気になるもの。

全ての投稿にいいねをしたり、コメントを書き込んだりするのは、ややストーカーっぽくなってしまうので、たまに反応を示すのがポイント。

誕生日の投稿や、何か大事な発表をする投稿には、きちんとお祝いのコメントを書くようにすると、印象も良くなることでしょう。

おわりに

なかなか積極的にはアプローチができないとしても、ちょっとずつ存在を意識させていくことができれば、状況は変わってくるもの。

それは、恋人になるための大きな一歩でもありますよ。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)