出会いがない30代女性必見!出会いのチャンスはまだある

社会人になって、気づけば30代。

周りの友達は結婚し、合コンに誘われる回数が少なくなって、どんどん出会いの場との縁がなくなっている……。

好きな人も彼氏もいない状況に、少し焦り始める女性も多いはず。「みんなどこで出会ってるの?」「このまま出会いがなかったらどうしよう…」と不安に思う気持ちもわかります。

そんな、出会いがないとお悩みの皆さん、安心してください!環境や年齢が変われば、異性との出会い方も変わります。まだ皆さんは、今の自分に合った方法を知らないだけなのです。

今回は、30代女性におすすめしたい異性との出会い方をご紹介します。

出会いがない30代女性必見!出会いのチャンスはまだある

出会いがない30代女性必見!出会いのチャンスはまだある

どんなに「出会いがない!」と嘆いていたって、運命の人が突然、目の前に現れるわけではありません。

ゴロゴロしながらスマホを見たり、休日はひとりで過ごしたり。今までと同じように異性との出会いを待っていては、なかなか出会いもありません。

出会いを見つけるためには、行動あるのみです!外には、出会いのチャンスがたくさんありますよ。

30代女性におすすめの出会いの場4つ

30代女性におすすめの出会いの場4つ

30代の女性が異性と出会うには、自分で出会いの場に出向き、行動することが必要になってきます。

「出会いに対して必死すぎると思われたくない」「この歳で行き遅れていると思われたらどうしよう」など、気持ちが後ろ向きになっている女性もいますよね。

しかし、受け身のままでは自然にやってくる出会いはほぼありません。

そこで、30代女性におすすめの出会いの場を4つご紹介します。自分に合いそうな出会いの場が見つかったら、まずは行動してみるところから始めてみましょう!

出会いの定番!婚活パーティー

とにかくたくさんの人の中から、理想の相手を探したいと思っている女性は、婚活パーティがおすすめです。

婚活パーティーは、大規模で行われているものもあれば、数十人で行われているものもあります。規模が大きい婚活パーティーに参加すれば、それだけ一度に多くの男性と出会えます。

また、自分から積極的に話しかけられない女性は、一対一で話す時間がある婚活パーティーに参加するのがおすすめです。参加者一人ひとりと会話ができるので、じっくり相手を知ることができますよ。

婚活パーティーなら、男性の雰囲気やいろいろな表情などもわかるので、自分との相性が良いかもチェックできるメリットもあります。

街コンに参加してみる

「できるだけ早く彼氏がほしい」と思う女性は、街コンに参加することをおすすめします。街コンは、イベントによって幅はあるものの、異性との出会いを求める男女が数人~数十人単位で集まります。

街コン自体は、レストランやカフェなど街中にある飲食店や、イベント施設での開催が多く、合コンよりたくさんの異性と出会える特徴があります。

また、この手のイベントでは、始めから出会い目的で来ている人が多いこともあり、いい人がいたら交際に発展しやすいのです。

「30代限定」「1人参加限定」「夜の神社散歩コン」など、さまざまな種類がある街コン。

たくさんの男性と出会える街コンは、理想の相手像を絞っている女性にはぴったり!理想がしっかり決まっていれば、「この人気になる」「条件に合う」と、自分からチャンスを掴みにいけますよ。

仕事帰りには婚活バーで出会いを探す

「婚活バー」をご存知ですか?相席居酒屋をイメージした人もいるかもしれませんが、少し違います。

出会いを目的に、男女が利用する飲食店は「相席居酒屋」。「婚活バー」は、相席居酒屋よりも婚活に真剣な男女が集まる場所です。婚活バーでは、スタッフによる出会いのためのさまざまなサービスを受けられるのが、特徴です。

お店によっては、会員制やおひとりさま、グループで行けるお店があります。中には、来店時に仮面をつけてお酒を楽しむユニークな婚活バーも。

女性だけ無料のお店もありますが、ほとんどは有料です。仕事から家までの間に、婚活バーがあれば、これを機にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

友人紹介の出会いにかける

好みの相手に出会いやすい出会い方は、「友達の紹介」です。

友達の紹介であれば、どんな人を紹介してくれるかなど、事前に相手の情報を確認できるので安心感があります。あなたのことをよく知っている友達であれば、相性が良い相手を選んで紹介してくれるはず。

相手もあなたと同じように、事前情報があった上で紹介されているので、お互いにいいなと確信が持てたら、お付き合いに発展する確率は非常に高いといえます。

また、友達と不特定多数の人と出会えるイベントなどに行く前は、友達に「彼氏がほしい」「恋人募集中」とアピールしておくといいですよ。もし、あなた好みの男性がいたら、友達には恋のキューピッド役になってもらいましょう!

日常生活の中から出会いを探す方法

日常生活の中から出会いを探す方法

「社会人になってから全然出会いがないな~」と嘆いている女性は、少し目線を変えてみると、意外なところに出会いのきっかけが転がっているかもしれません。

たしかに、若い頃はイベントや合コンなど、頻繁に出会いも多いので、それだけ恋愛する機会も多かったでしょう。

ですが、30代になると自分自身が落ち着いて、環境が安定する傾向にあります。すると、会社や身近にいる異性を異性として見なくなり、出会いのチャンスが少なくなっていると感じるのかもしれません。

しかし、日常生活の中にも出会いのチャンスはあるのです。ここからは、日常生活の中から出会いを探す方法をご紹介します!

異性がいる習い事をはじめてみる

学生時代に好きだったことや、未経験だけど挑戦してみたいことはありませんか?

職場や自分の環境で異性との出会いが期待できない女性は、異性がいる習い事をはじめてみるのがおすすめです。習い事に行くと、同じ趣味や同じことが好きという共通点があるので、初対面でも短時間で親しくなりやすいのです。

女性が多いイメージのある料理教室も、最近では男性の習い事にもなりつつあります。また、ワインや日本酒を楽しむ習い事や、テニスやゴルフなどの習い事は男女問わず楽しめます。

習い事は、自分のスキルアップにも繋がるので、イキイキとしたあなたを見て惹かれる男性も増えるはず。

社会人になって新しい出会いがなく、いつもお馴染みの同僚や、友達との飲み会に行くくらいなら、習い事へ行って出会いの幅を広げてみませんか?

ひとりでバーに通ってみる

刺激的でロマンチックな恋愛に憧れている女性は、ひとりでバーに通ってみるのもおすすめです。

カウンターにひとりで座る女性がいたら、ほっとかない男性はいません!なので、自分からは話しかけられない女性でも大丈夫。

バーなら男性の方から声をかけてきてくれることが多いので、わざわざ自分から声をかけようと必死にならなくてもいいのです。

もし、お酒が入っていい気分になってきたら、いつもより少し大胆になれるはずなので、気になるなと思う男性がいたら、話しかけてみてもいいですね。

バーに来る人たちは、年齢も社会的立場もまちまち。

会社の社長やサラリーマン、美容師や弁護士、あるいは外国から来た人など、多くの個性が集う場所にもなっています。普段の生活で出会えないような個性的な人たちと出会えるのも、バーの魅力です。

出会いのチャンスは、どこに転がっているかわからないもの。ときにはお酒の力を借りることも大切です。お酒が好きな女性は、行きつけのバーを見つけて積極的に足を運んでみてくださいね。

職場での出会いも視野に入れてみる

社会人の出会いのきっかけの場所として、一番多いのが「職場」です。

毎日顔を合わせていると、異性として見なくなり「恋愛対象外」と決めつけてしまっていませんか?また、30代になると、好みの年下社員がいても「4歳も年の差あるし無理だよな」と最初から諦めている女性も多いと思います。

しかし、「これだけ異性がいる!出会いのチャンスがある」と思考を変えたらどうでしょう?

同期だけでなく、仕事を教えてくれた先輩、同じチームで奮闘した後輩など、さまざまな人と出会えるチャンスが転がっていますよね。

会社で毎日顔を合わせているからこそ、長所や欠点を見られて自分との相性がわかるのは、恋愛においてとても大きなポイントです。

まずは身近なところで、自分に合う相手はいないか探してみましょう。あなたをときめかせる異性が、案外近くにいるかもしれませんよ。

出会いがない3つの原因

出会いがない3つの原因

社会人になると、かっこいい先輩や大手企業の男性との恋愛を期待していたのに、その期待もなくなり、出会いがないことで焦っている女性もいるはず。

「30代は出会いが少ない」と言われていますが、そこには3つの原因があります。ここからは、出会いがない3つの原因について一つずつ説明していきます。

社会人になると出会いが少なくなる

「社会人になってから出会いが減った気がする」そう感じている女性の主な理由は、人と出会うための時間や、出会うきっかけそのものが制限されているからではないでしょうか?

20代の学生のころと違って、サークルやクラブ活動、ゼミといった交流の場がなくなるので、その分出会いの数が減るのは当然です。社会人になると、会社と家の往復ばかり。

「友達と会う時間が減った」「職場に男性はいるが数が少ない」「職場に男性がいない」など、とにかく社会人になると自分の自由な時間が制限されて、出会いがないのです。

また最近の30代女性は、仕事や趣味が充実していると、恋愛に対する考えが薄れていく傾向にあります。さらに、同じような独身30代女子で集まっていると、ますます出会いを遠ざけてしまうのです。

ずっと受け身だと出会いがない状態になりやすい

出会いがない女性の原因として、恋愛に受け身になっていることが考えられます。

「空からすてきな男性が降ってこないかな」と、恋愛に対して受け身の姿勢になってはいませんか?

現実は、魅力的な男性が空から降ってくることはないですし、白馬にまたがった王子さまがあなたを迎えに来る、なんてこともありません。

実際、年齢を重ねるごとに、恋愛に臆病になる女性はいます。「恋愛で傷つきたくない」と、恋愛を避ける人もいますよね。

しかし、このまま受け身になっていると、何も起きずに人生が進んでいくだけ。受け身な自分の殻を破ることで、ステキな男性と出会えるかもしれませんね。

出会いの場に行かなくなった

「いい出会いがないから」という理由で、お馴染みのメンバーと女子会ばかり開いていませんか?今の生活に満足して、出会いの場に行くことをやめてませんか?

同じ境遇の女性たちと、一緒に過ごすのは気が楽で居心地がいいのもわかります。しかし、いつも同じ場所にいては、巡ってくる出会いにほとんど変化がないはず。

そこで、いつもと違う出会いを求めるのであれば、思い切って違う場に飛び込んでみましょう!習い事を始めてみる、友達を誘ってイベントに行ってみるなど。これまでと行動パターンを変えてみると、今までになかった出会いを引き寄せることができますよ。

マイナス思考が出会いにもたらすデメリット

マイナス思考が出会いにもたらすデメリット

恋愛において、マイナス思考は敵です!魅力的な人に見えるはずがありません!

最後は、そんなマイナス思考が恋愛にもたらすデメリットを知っておきましょう。ここでしっかり気付くことができれば、「うつむいてられない!」「恋するぞ!」と前向きに恋愛が始められますよ!

「わたしなんか…」とネガティブな気持ちにならない

自分に自信が持てない女性って、恋愛に後ろ向きだったり、積極的になれなかったりする特徴があります。

自分に自信が持てない女性は、男性から声をかけられても「どうせわたしなんか…」とネガティブにしか考えられない特徴があります。しかし、それは自ら恋愛における運を捨て去ってしまっているも同然!

マイナスな思考を変えることは、一両日中でできることではありません。まずは、少しずつ自分の気持ちを立て直すことが大切です。

友人に会って恋愛話をしながら、プラスの思考に変えていったり、自分のいいところを教えてもらったり。家ですることがないときは、恋に奮闘する恋愛ドラマや、映画を観て勇気をもらうのもいいですね。

異性と出会うには継続的な活動が大切!

いい出会いを探すために、もっとも大切なことは行動と継続です。

しかし、数年彼氏がいなかったり、友達に彼氏ができたりすると「早く彼氏がほしい」と、焦る気持ちもわかります。

しかし、ただ彼氏がほしい気持ちだけでお付き合いできたとしても、その男性といい関係性になれるとは言えません。「やっぱり違った」となったときに傷つくのはあなたです。

今回、ご紹介した出会いの場を参考にして活動してみたら、「この人だ」と自分が納得できる男性が見つかるかもしれません。

また、気負わずリラックスしているほうが、心に余裕が持てて、いい出会いを引き寄せることができますよ。

30代で出会うには行動あるのみ!

・恋活や婚活イベントで出会いを探すのもあり
・習い事、趣味をはじめたら異性との出会いも広がる
・恋に引っ込み思案、後ろ向きになっていると出会いもこない

今回は、「出会いがない」と悩む30代女性へ、おすすめの出会いの場や、出会う方法についてご紹介してきました。

若いころに比べて、出会いが少なくなっているかもしれませんが、出会うチャンスは今からでも見つけられます!異性との出会いを期待して、まずは行動してみましょう!

(愛カツ編集部)