好きな男子とLINEは交換したものの……単に社交辞令で交換してくれたのか、気になってくれていたから交換したのか、気になりますよね?

脈アリかどうかを判断したいのなら、LINE交換ができたかではなくLINEの内容で判断を。男子だって好きな女子にはアクションを起こしますから!

そこで今回は、男子が好きな子とのLINEでしがちなことをご紹介します。

既読や返信が早め

相手に夢中になっている時というのは基本的に既読も返信も早くなりがちです。

中には好きバレ防止や駆け引きで、既読スルーしてから返信をするツワモノもいますが、夢中になっている時ってそう計算できないですからね。

もし、既読になるのも返信も早いなと感じるのなら、好かれていると思ってもいいかもしれません。

恋愛事情を探る

彼があなたの恋愛事情、例えば「彼氏っているの?」「どれくらいの期間彼氏いないの?」など探ってくるのなら脈はあるでしょう。

会っている時に世間話の一環(?)で、聞くというのは脈がなくてもありえますが、LINEでわざわざ聞くのは興味がないとそうないですから。

もし、彼の返信が早いだけでなく恋愛事情も探ってくるのなら、期待してもいいかも。

プライベートな写真を送ってくる

「今日は出張で北海道に来てるよ」と写真を送ってくれたり、「いま同僚と飲んでる」と飲み会の写真をくれたり、何かとプライベートな写真を送ってくれるのは好きだからこそ。

普通、知り合ったばかり、またはただの異性の友達にプライベートな写真ってそう送らないですから。

面白い写真とかならありえるかもしれませんが、別になんてことないプライベートな写真を送るって、好意がないと難しいですよ。もし彼からよくプライベートな写真がくるのなら、彼、あなたに近づきたいんだと思います。

返信がこなくても時間を置いて送る

もし、彼があなたのことを好きなら、あなたが返信をしなくても、時間を置いてまた彼から連絡がきますよ。

会話の途中で無視するとかではなく、「会話が終わったかな?」と思うタイミングで既読スルーした場合、それっきり彼から連絡が来ない、来ても業務連絡なら脈ありとは言いにくいですが、彼から話題を変えてまたLINEが届くのなら好かれてますよ。

仮に彼が連絡無精だとしても、あなたに夢中だったら頻繁ではないかもしれませんが、LINEで接触して来ますから。

脈ありサインがあるなら、アプローチしてみたら?

ご紹介したものに、当てはまるものはありましたか?

その他にも、心配する、褒める、のも好きサインと思っていいでしょう。

これらの行動は、チャラ男なら好意がなくても、それくらい平気でやったりするかもしれませんが、普通の男子なら好きじゃない限りそう心配したり褒めたりしないはず。

ご紹介したことで、彼に当てはまるものがあるのなら、あなたから彼に一歩近づいてみるのもいいかもしれませんよ?

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)