好きな人を忘れたいのに忘れられないという経験は誰にでもあるのではないのでしょうか。

忘れようと思えば思うほど忘れられないものですよね。

今回は好きな人を忘れたい人の為に実践するべき方法などをご紹介していきます。

忘れられない理由などについても解説していくので、忘れられないモヤモヤを解消する事が出来るかもしれませんよ。

好きな人を忘れるために実践するべき方法

好きな人を忘れるために実践するべき方法

好きな人を忘れられないのは辛いですよね。

今まで通りの生活を送っていたらなかなか忘れられないものです。

忘れるためには環境や生活を変える必要があります。

ここでは好きな人を忘れる為に実践するべき方法についてご紹介していきます。

連絡先や履歴を全て消す

連絡先が残ったままになっていると、どうしても連絡が取りたくなってしまいますよね。

忘れないといけないと思ってはいても、連絡を取る手段が残ったままだとふと思い出した時に連絡をしてしまいまた忘れられなくなる事があります。

忘れたい時はきっぱりと連絡先を削除しましょう。

そして履歴が残ったままになってしまうと、その残った履歴から連絡をしてしまうパターンもあるので必ず履歴まで削除しましょう。

楽しい思い出があると思いますがメールまでしっかりと消す様にしましょう。

好きな人や共通の友人と会わない

好きな人に会ってしまうとどうしても忘れられないものです。

学校や職場が違い、好きな人と会わなくても済む様な環境であるのなら会わない様にしましょう。

共通の友人もいる方は、その友人と好きな人の話題について話す可能性もあります。

友人も大切ですが、好きな人を思い出してしまうかもしれないので極力会わない方が良いです。

また、どうしても学校や職場が一緒で会わないといけない場合があるかと思います。

その場合は話す事を避けたり、できるだけ関わる機会を減らす様にしましょう。

仕事や趣味に没頭する

仕事や趣味に没頭すれば、好きな人の事を忘れる事が出来るかもしれません。

仕事や趣味に集中している時は時間も忘れてしまうくらいでしょう。

没頭すれば好きな人を思い出している暇はなくなってしまいます。

今まで以上に仕事に熱中して取り組んだり、趣味に時間をかけてみましょう。

特に趣味がない方はこれを機に挑戦してみたかった習い事を始めてみると良いかもしれません。

思い出の品を処分する

思い出の品が残っている場合は、それを思い切って処分しましょう。

思い出の品が目に付くと好きな人をどうしても思い出してしまうでしょう。

思い出の品がなくなるとスッキリとする場合が多いです。

もしプレゼントで貰った品があれば、フリマアプリなどで販売してみるのも良いでしょう。

売ったお金で美味しいものを食べて笑顔になるのも良いかもしれませんね。

好きな人の欠点を考える

好きな人を思い出すと、良いところしか思い浮かばなくなるものです。

どうしても良い思い出や楽しい思い出が残ってしまいますよね。

好きな人を忘れたい場合は欠点を考えてみましょう。

考えるだけだとスッキリしない場合が多いので、文字にして書いてみる事がおすすめです。

書き出してみると、欠点をまとめる事が出来ますし後から見る事が出来るので好きな人を思い出してしまったら欠点を書いた紙を見ると良いかもしれません。

自分磨きをする

自分磨きに熱中すると好きな人を忘れる事が出来るかもしれません。

自分磨きは意外と時間もお金もかかります。

自分磨きに時間やお金を費やしていると、好きな人を思い出している暇がなくなるでしょう。

また自分磨きをした後も異性から注目されたり、急にモテる様になったりする可能性もあります。

一時的に好きな気持ちを忘れるだけではなく、今後も良い事が起こるので自分磨きをする事は好きな人を忘れる為の方法としておすすめです。

思いっきり泣く

思いっきり泣く事は好きな気持ちを忘れられない悲しい気持ちを解消するのに良い方法です。

好きな人を忘れた様に振る舞う為にもなるべく悲しんでいる姿を見せない様にする方は多いかと思います。

そうすると、自分の中にため込んでしまって悲しい気持ちをいつまでも引きずってしまいます。

前向きになるためにも一度思いっきり泣いてみましょう。

思いっきり泣くことで気持ちがスッキリするかもしれません。

出会いの場に行く

出会いの場に行く

いつまでも好きな人を引きずらない様にも新しい出会いを求める事は重要です。

新しい異性との恋を始める事によって好きな人を忘れる事が出来るかもしれません。

合コンや街コン、相席屋など出会いの場は様々あります。

積極的に出会いの場に行って新たに恋を始められそうな人を探してみましょう。

また、出会いの場で好みのタイプの異性がいなかったにしてもその場を楽しむ様にしましょう。

楽しい時間を過ごす事によって気持ちが楽になるかもしれません。

新しいことに挑戦する

新しいことに挑戦をすることは好きな人を忘れる良いきっかけになるかもしれません。

新しいことに挑戦することは簡単なことではありません。

頭も時間も使うので、好きな人を思い出している暇がなくなってしまうでしょう。

今まで新しいことに挑戦してみたかったけれど勇気がなかった方はこれを機にチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

料理教室や英語教室に通うなど今後に役立つ事をしてみるのもおすすめですよ。

再度アタックしてけじめをつける

好きな人に気持ちを伝える事が出来なくて忘れられないでいる方は再度アタックしてけじめをつけるのも良いかもしれません。

中途半端なままで好きな気持ちを忘れようとしても難しいものです。

今までよりもしっかり好きな気持ちが伝わる様にアタックしてみましょう。

もしかしたら気持ちに気づいてくれて、好きな人との関係が良くなるかもしれません。

振られてしまったとしても、モヤモヤした気持ちは晴れるでしょう。

自分の気持ちを紙に書き出す

なぜ好きな人のことが忘れられないのか、気持ちを書き出してみることは大切です。

頭の中で考えているだけではモヤモヤとした気持ちが晴れないままになってしまう場合が多いです。

一度、紙に書き出すことで気持ちを整理することが出来るでしょう。

整理するには時間はかかるかもしれませんが、文字にすることでずっと忘れられないまま思い悩んでいるよりも早くスッキリすることが出来るかもしれません。

傷心旅行に行く

傷心旅行に行くことは、好きな人を忘れるための良いきっかけになるかもしれません。

旅行先は思い出のある場所よりも、新しく行ってみたい場所や景色が綺麗な場所を選ぶようにしましょう。

新しい場所では新たな出会いがあるかもしれませんし、今まで気付かなかった新発見があるかもしれません。

綺麗な景色を見ると、今まで悩んでいたことを忘れることが出来ます。

また、1人旅が寂しい場合は家族や友人を誘って楽しい時間を過ごす様にしましょう。

次の恋がしたいと周りに話す

次の恋がしたいと周りに話すと周りの協力を得て、好きな人を忘れることが出来るでしょう。

次の恋がしたいという気持ちをはっきり言うことで、周りの人達は良い人を紹介してくれるかもしれません。

周りに話さず自分の中でため込んでいると、どんどん好きな人を忘れられなくなっていきます。

たとえ、まだ忘れられなくて切り替えが出来ていなかったとしても前に進むためにも相談してみましょう。

好きな人を忘れたいときにやってはいけないNG行動

好きな人を忘れたいときにやってはいけないNG行動

好きな人を忘れたいときに実践するべき方法についてはお分かり頂けたかと思います。

では逆にやってはいけない行動はあるのでしょうか?

やってはいけない方法については少ないですが、好きな人を忘れる為にも是非チェックして頂きたいです。

ここでは好きな人を忘れたいときにやってはいけないNG行動についてご紹介していきます。

SNSをチェックする

好きな人のことを忘れることが出来ない気持ちは分かりますがSNSをチェックすることは絶対に避けましょう。

SNSをチェックすると、好きな人の顔を見たり好きな人がした行動を見てしまうことになります。

好きな人の顔を見たり行動を知ることで、どんどん気になってしまって忘れることが出来なくなってしまいます。

好きな人のSNS更新頻度が高く、どうしても目に入ってしまう場合は思い切ってSNSのフォローを外したりフィルターをかけたりしてみましょう。

忘れようと必死になりすぎる

好きな人を忘れるために実践するべき方法を上記で紹介しましたが、手当たり次第試してしまうと余計に好きな人を忘れられなくなってしまいます。

あくまで自分に負担がないように忘れる方法を試すことにしましょう。

好きな人を忘れることは前に進むためにも大切なことです。

しかし、無理矢理忘れようとしても忘れられないものなので徐々に気持ちを整理していきましょう。

好きな人を忘れたいのに忘れられない理由

好きな人を忘れたいのに忘れられない理由

好きな人を忘れたいのに忘れられないことには理由があります。

理由を分かっておく事は好きな人を忘れる為にも重要なことです。

その理由を理解することによって気持ちを整理出来るかもしれません。

好きな人を忘れたいのに忘れられない理由に自分が当てはまるものがないかチェックして気持ちを整理しましょう。

過去最高の人だった

過去最高の人だと、なかなか忘れられないかもしれません。

かっこよかった、優しかった、気が合ったなど理由は様々だと思います。

そんな人を忘れようとしても次にそんな人が現れるのか不安になってしまうかと思います。

好きな人を越える人を見つけることは難しいかもしれませんが、きっと今好きな人よりも好きになれる人を見つけることは出来ます。

好きな人の良いところにとらわれすぎずに、一緒にいて幸せだと思える相手を探してみましょう。

自分が振られた側

自分が振られた場合は好きな人を引きずってしまうことが多いでしょう。

振られた側はショックが大きいものです。

また、振られた原因が分からない場合はなぜ振られたのか考えてもやもやして余計忘れられなくなるというパターンが多いです。

はっきりと振られたとしても、好きな人をなかなか諦めることは難しいです。

今まで振られた経験が少ない方はより引きずってしまうのではないかと思います。

プライドを傷つけられた

プライドを傷つけられた場合もなかなか忘れることが出来ません。

この場合は、好きで忘れられないというよりかは恨みに近い気持ちなのではないかと思います。

今まで振られたことなんてないのに振られたり、人前で振られたりした場合はプライドを傷つけられてしまいます。

振られて恥ずかしかった気持ちを引きずってしまい、忘れることが出来ません。

プライドを傷つけられたことを根に持ってもしょうがないので、次はそのようなことが起きないように対策を練るようにしましょう。

一途な自分でいたい

すぐに心変わりをしてしまうと周りに一途ではないと思われそうでなかなか好きな人を忘れられないというパターンもあります。

しかし、それは本当に好きな人を忘れられないのではなくて周りから自分が良い印象を持ってもらいたいという思いからくるものです。

一途で誠実な人だと思われることが多いですが、反対に未練がましくて思い人という印象を与えるかもしれません。

周りから一途だと思われたいのなら、すぐに心変わりをするのではなく趣味や遊びに没頭して忘れる様にするとより良い印象を与えることができます。

上手にアプローチできず不完全燃焼だった

上手くにアプローチできず不完全燃焼だと、好きな人を忘れにくいです。

まだ何もやっていないのに、失恋してしまった場合はもしちゃんとアプローチをしていれば成功していたかもしれないという気持ちになってしまうものです。

もし相手に恋人が出来ていたり、他に好きな人がいるということが分かっていてもはっきりと振られていないのであればもう一度アプローチをしてみるのが良いかもしれません。

はっきり振られていない

上記の上手にアプローチできず不完全燃焼だったという内容にも共通しますが、はっきりとしていない場合やまだなにもしていない場合は好きな人を忘れにくくなってしまいます。

アプローチが失敗したかなと思っていたとしても、はっきりと振られていない場合は諦めづらくなります。

振られていないから忘れられないという場合は、一度だめかもしれなくても気持ちを伝えてみましょう。

気持ちを伝えることで、二人の今後の関係がはっきりとするので忘れることが出来るかもしれません。

無理に忘れることはない

無理に忘れることはない

この記事では好きな人を忘れる方法をご紹介しました。

忘れられない理由についても触れていったので、理由を理解して忘れられるきっかけになればと思います。

しかし、無理に忘れようとしても忘れられないのが本気の恋愛です。

時間が解決してくれることもあるので、好きな人と少し距離を置いて自分の時間を大切にしてみましょう。

(愛カツ編集部)