初デートにおすすめのスポット7選

大好きな彼と念願の初デート。「彼と一緒にお出かけできるんだ」「たくさんしゃべりたいな~」と彼とのデートを妄想し、テンションが上がってルンルン気分になる人も多いはず。

しかし嬉しくてたまらない反面、どこに行こうか悩む人も多いのではないでしょうか?

今回は、デートは楽しみだけどちょっぴり緊張する、という恋する乙女におすすめのデートスポットをご紹介!初デートをきっかけに2人の恋を進展させたい人は要チェックですよ。

初デートにおすすめのスポット7選

初デートにおすすめのスポット7選

「何着て行こう?」と考える前に、まずどこに行くか決めなければいけませんよね。

初デートを成功させるには、スポット選びが重要です。自然と会話がうまれやすいスポット、距離が縮まるスポットなど、それぞれのスポットで体験できることが違えばワクワク感も違います。

まずは、初デートにおおすすめのスポットからご紹介。好きな人とのデート先に困っている人は参考にしてみてくださいね。

映画館

初めてのデートだと、会話が途切れないか心配する人もいますよね。

そんな人には映画デートが一番いいでしょう。上映中はしゃべらなくてもいいので、会話に自信がない人にぴったりなんです。上映後はお互いに感想を言い合って、共感を深められるのも映画デートのメリット。

暗い劇場内で、すぐ隣に好きな人が座っているシチュエーションにお互いドキドキするはず。

そしてひとつのポップコーンを一緒に食べるのもいいですね。というのも、男女がひとつの物を一緒に食べるシチュエーションってなかなかないこと。好きな人との親密度を上げるためにも、ポップコーン作戦はするべきです。

同時にポップコーンを食べようとして手が触れる……なんてベタなドキドキイイベントの発生確率もアップ!そのまま手を繋ぐ、なんてこともあり得るかもしれませんよ。

おすすめの映画ジャンルは、楽しい雰囲気になれるコメディ系・温かい気持ちになれるアニメやファンタジー系、映像と音響に迫力もあるアクション系です。

実は筆者、ある男性とのデートで、恋愛映画を見たのですが濃厚なキスシーンやベッドシーンがあり上映後なんとなく気まずい空気になったことが……。

他にも、ヒロインがある病気で死ぬ映画を観たときは、かなり号泣してしまいせっかく完璧に仕上げたメイクが秒で崩れるという失敗もありました。

悲しくてツラくなる映画よりも、ハッピーな気持ちなって胸が高鳴るような映画を観た方が、上映後のデートも楽しめますからね。

居酒屋

最近では、おしゃれなレストランではなく賑わった空間を初デートに選ぶ人もいるそうです。

筆者の友人にもカジュアルなレストランよりも、居酒屋の方がいいという声も。堅苦しい感じがなく、くだけた雰囲気も方が気軽に話ができるのしょうね。

お互いにお酒好きでデートの翌日も休みなら、早い時間帯からはしご酒をするのもおすすめ。お酒を飲みながらなら、好きな人と会話が弾む可能性も。

居酒屋で初デートを楽しむためには、お酒の量に注意!初デートの緊張から、いつもよりお酒のペースが上がるかもしれません。悪酔いしないためのコツは、お酒と同じ量の水を飲むようにすること。

お酒で失敗しないよう、きちんと自分のペースを守って居酒屋デートを満喫してくださいね!

カフェ・カジュアルレストラン

落ち着いた場所で、ゆっくりデートを楽しみたい人はカフェやカジュアルレストランがおすすめ。

昼間なら、陽の光が差し込んでキラキラしたお店でランチ。夕方や夜なら、照明が輝くムーディな雰囲気のお店でディナー。

食事も堪能しつつ相手のことをじっくり知りたい、たくさんしゃべりたいと思うならピッタリのスポットですね。

初デートではデート前に、相手の好きな食べ物を聞いて好みに合ったお店を選ぶのも重要なポイント。「気が利く人だな」「やさしい人だな」とデート前から好印象を与えられますよ!

喫茶店

喫茶店でスイーツを楽しむのも、初デートにおすすめ。

最近では、レトロな喫茶店がブーム。カフェやレストランはデート選ばれやすいスポットでもあるので、サブカル趣味のある相手なら、「ここの喫茶店○○が美味しいらしいよ」と誘えば、センスいいと思われるかも。

クリームソーダやいちごスイーツなど、写真映えするものを選んで頼むものあり。写真を撮るのが得意な人や好きな人は、スイーツの写真と好きな人を撮ると素敵な思い出になりますよ。

かわいい店内で好きな人と美味しいスイーツを食べながら、おしゃべりに花を咲かせましょう!

水族館

デートスポットの定番でもある水族館。水族館も映画館同様、おしゃべりに自信がない人におすすめです。

水族館にはキラキラと光る水槽にたくさんの魚たちがいます。彼を面と向かう時間よりも、一緒に水槽を眺めている時間の方が長いので緊張しにくいのです。

また、面白い生き物や珍しい生き物を見て笑いが起こり会話にも繋がるため、場が和むメリットも。

他にも、水族館のメインともいえるショーを初デートを盛り上げてくれるでしょう。水族館によっては、最新技術を使ったショーやいろんな生き物が登場するショーがあります。

「ここでは○○が見れるらしいよ」「こっちの水族館のイルカショー人気らしいよ」と、それぞれの見どころをチェックして水族館を選ぶのも楽しいかもしれませんね。

グルメ系イベント

食べることが大好きな人との初デートなら、グルメ系のイベントに行くのもおすすめです。「どれ食べよっか?」「シェアしようよ!」とだんだん2人の仲が深まるでしょう。

肉フェス・ラーメンフェスと食のジャンルによって行われるイベントもありますし、タイフェス・台湾フェスのように異国の食べ物が味わえるイベントも開催されています。

グルメイベントによっては、前売り券が販売されていることもあるのでスムーズにデートを楽しむためにも、事前に購入しておくといいですよ。

また、フェスは期間が短かったり開催の時間が決まっていたりするので、確認をしておくと安心です。

ドライブ

運転免許や車を持っている人なら、ドライブデートがおすすめ。

ドライブデートを盛り上げるには、ドライブ中に聴きたい音楽リストを作っておくと◎

世代が近いなら、懐メロを入れてもいいですね。「この曲懐かしい~」「この頃ってどんな学生だった?」と、曲をきっかけに当時のことを話せるのはドライブデートならでは。

注意点として、自然と会話が続く仲であることが前提です。行きたい場所に到着するまでは、ほぼ車の中です。沈黙で気まずい空気にならないためにも、ドライブデートはある程度会話のネタに困らない相手と行くといいでしょう。

遊園地・テーマパーク

絶叫マシーンが大好きなら、開園から閉演まで1日中思いっきり遊べる遊園地やテーマパークを初デートに選ぶのもあり。

おそろいのカチューシャをつけて写真を撮ったり、「はぐれちゃうから」といって手を繋ぐチャンスが自然に訪れたり。また、乗り物がほとんど2人乗りなので、彼との距離を縮めるにももってこいの初デートスポットです。

ただし、人気のアトラクションは長時間並ぶことを覚悟しなければいけません。そのときに、イライラして相手が嫌な思いをさせないよう、待ち時間に退屈しない対策も考えておきましょう。

・3文字しりとりなど、縛りしりとりをする
・面白いYouTubeを見る
・好きなタイプや趣味など相手を知るための質問を用意する
・次に乗るアトラクションを決める

待ち時間をいかに飽きさせないかが、遊園地・テーマパークの初デート成功の鍵となります。

プラネタリウム

ロマンティックなデートがしたいときは、プラネタリウムデートがおすすめ。

ドームの中に広がる満天の星空が、癒しの効果をもたらし2人の緊張もほぐしてくれるはず。

プラネタリウムの上映中には、時間ごとで内容が異なる場合もあります。キレイな星を好きな人と一緒に眺められたら、きっと忘れられない初デートになるでしょう。

初デートで行くには避けたほうがいい場所

初デートで行くには避けたほうがいい場所

初デートにおすすめのスポットがあるのなら、逆におすすめしないスポットもあります。

もし初デートでこれからご紹介するスポットに行ってしまったら、そのデートは失敗に終わってしまうかも。では、どのスポットを避けたらいいのかチェックしてみましょう。

自宅

初デートの地雷スポットは、自宅。好きな人であっても初回から家にあげることはなかなかありませんし、カップルであっても付き合い始めは相手の家に行ったことがない人も多いもの。

特に、付き合う前に家に誘ってしまうと「体目当てなのかな」と思われて避けられてしまうかも。反対に、彼から家に誘われついて行ったら、体目的だったなんてことも。

まだまだ信頼感が浅い段階なので、初デートでお互いの家というパーソナルスペースに入ることはおすすめしません。

カラオケ

友達とカラオケに行くテンションなら純粋に歌いたい、大声を出して日頃のストレス発散ができるかもしれません。

しかし、初デートはまだまだ心の距離がある段階です。せっかくお互いを知るチャンスなのに、カラオケで歌うだけのデートで終わってしまうと間違いなく不完全燃焼になるでしょう。

また周囲に人がいないことをいいことに、ベタベタ体を触られる危険性も。自宅デートと同様、2人きりの空間になれるカラオケは初デートに好ましくありません。

ボウリング

お互いに身体を動かすのが好きだったら、スキンシップが取れて気楽にできるスポーツのボウリングはおすすめですよね!

「周りに人もたくさんいて安心だし、ボウリングのどこがダメなの?」と疑問に思ったあなた!ボウリング場には何も問題はありません。

問題があるのは、あなたの服装です!

では、想像してみてください…

初デートには、かわいい服を着て行きたいですよね。そこで大半の人がミスカートをチョイスするはずです。しかしボウリングでは、ボールを投げるとき自然と大股になるためスカートが邪魔になりがち。ミニスカートなんてもってのほか。

また、ネイルをしている女性は、ボールを持つことも投げることもまともにできない可能性があります。

以上のことから、ボウリングは初デートに向いていないのです。

漫画喫茶

漫画喫茶も初デートにおすすめしません。

基本的に、漫画喫茶は静かな空間です。そんなところで「この漫画すごく面白いよ!」「ねーねー!」としゃべり続けたら周囲に迷惑!

それにお互いが黙々と漫画を読んでいては、盛り上がるはずもありません。

ということで、漫画喫茶はとにかく会話がしずらい空間なので初デートには向いていないのです。

ショッピング

初デートは2人で会話をし、楽しいことを共有することが大切です。

そこでショッピングデートをし、自分のペースでショッピングを満喫してしたらどうでしょう?

大半の女性はお買い物が大好きです。しかし多くの男性にとっては、自分が興味のないところに連れ回されるのが億劫ですし、待たされる時間が退屈街なのです。

もしあなたが、彼をそっちのけで好きなショップに飛びついて行ったら、冷められるかもしれませんよ。

場所以外にも!初デートで注意したいポイント

場所以外にも!初デートで注意したいポイント

初デートで行く場所が決まったら、デート当日に向けて準備をしましょう。

たったひとつのことに気が回らならかったことが原因で、彼が呆れたりドン引きされたりすればその恋は終了。

そこで、初デートで注意してほしいポイントを5つご紹介!ひとつずつチェックして、完璧な状態でデートに出発しましょう。

待ち合わせ場所や時間の確認

初デート前日は、挨拶も兼ねて待ち合わせ場所や時間を連絡すると◎

・明日のデート楽しみだね。時間って○時だよね?
・待ち場所は○○駅の△出口でいいかな?(改札前でいいかな?)
・明日はよろしくね!場所はお店の前でいいかな?

もしかしたら相手は、ドタキャンされたら…と、ほんの数%不安に思っていることも。ですが、あなたが待ち合わせ場所や時間をリマインドしてあげると、相手も安心し「明日が楽しみだな」と期待が増すでしょうね。

前日の食事でお酒やニンニクは控える

デートは前日から始まっているといっても過言ではありません。

前日にお酒を飲み過ぎは二日酔い、むくみの原因になります。また、ニンニクが入っている食事をうっかり食べてしまったら口臭がキツイ人だと勘違いされてしまいますよ!

万全な日で迎えるためにもデートの前日は、ゆっくり湯船に浸かりパックで肌を潤わせて早めに就寝しましょうね。

履き慣れた靴を選ぶ

「初デートだし、めいっぱいおしゃれしたい」「彼にキレイだと思われたい」と意気込んで高めのヒールや新しい靴を履きたくなる女性も多いでしょう。

高いヒールでも颯爽と歩けるならばいいのですが、ぎこちなくヨチヨチ歩きのように変な歩き方になっている姿は男性からは圧倒的に不評。また新しい靴の場合、足が痛くなり途中で「歩けない…」とデートプラン変更!なんて事態に発展しかねません。

「なんで足が痛くなるような靴をデートに履いてくるのか…」とあなたの段取りの悪さに、彼はドン冷めするかも。

初デートには、履きなれた靴で行くことをおすすめします!

ムダ毛処理

女性はみんな肌がツルツル・スベスベだと思い込んでいる男性ほど、女性のムダ毛に対してかなりシビアです。

筆者の男友達も少しでも剃り残しを見つけると、「幻滅してしまう」「女子力低いんだな」 と感じるそう。

冬は比較的肌露出が少ない服装ですが、夏は肌を露出する服装が多いですよね。肌が触れ合ったときに女性が「あっ今触れた」とドキドキしていても、男性は「痛いっ!」「ジョリジョリする…」なんて内心思っていたら悲しいですよね。

デート前日はチクチクした部分を残さないように、念入りに剃って保湿をしてつるつるボディにしておきましょう!

デート後のお礼LINE

デートが終わって余韻に浸るのもいいですが、忘れてならないのがお礼LINE。

「今日はありがとう!○○君がいろいろ計画してくれたおかげで楽しいデートだったよ!」と今日の感想+お礼の言葉をセットにしてLINEをしましょう。さらに、

・無事に家に着いたかな?
・遅くまでありがとう。帰り気をつけてね!
・楽しすぎてたくさん笑った日だったね
・今日撮った写真、アルバムにして送るね

など、気遣いの言葉やどれだけデートが楽しかったのかを伝えると「またデートしたいな」と2回目のデートもスムーズに決まります。

初デートは沈黙が怖くならない楽しいスポットを!

初デートは沈黙が怖くならない楽しいスポットを!

・仲を深めたいならば、まずは会話できる場所を大前提にデート場所を選ぶ
・個室デートは警戒心を強くするので、お互いにマイナスの方向にしかならない
・初デートは前日から始まり、デート後のお礼LINEをするところまでが初デートである

今回は、誰もが一度は悩む初デートのスポットについてご紹介してきました。初デートする場所が当たりであれば、そのデートは成功したといえます。

ご紹介したおすすめスポットや前日の注意点を活かして、初デートから2人の恋がうまくいくことを願っています。

(監修・恋愛結婚学研究所
(愛カツ編集部)