鬱陶しい彼女の言動

付き合ったばかりの彼女がいる男性は、大抵の場合は可愛くて仕方ないもの。

しかし、最初は可愛いと思っていたことも、時間が経つうちに疎ましくなってしまうケースも……。

そこで今回は、男性陣が「最初は可愛かったけどいまは無理!!」と感じる言動をまとめました。

みなさんもこれを参考に、自身の言動を振り返ってみませんか?大切な彼氏と長く付き合いたいならば必見です!

鬱陶しい彼女の言動

ぶりっ子でおねだり

「付き合いたては、どんなお願いも可愛く見えましたが……。『○○買ってきて~』と、言われてもため息しか出ません」(34歳・男性・保険会社勤務)

「僕の給料も知っているのに、上目遣いで『新しバッグ買ってほしいなぁ~』なんて言わると、ATMに思われているとしか……。」(29歳・男性・金属部品製造業)

ちょっとしたワガママをいう彼女は、彼氏にとっても可愛いものですが、付き合いだして長いのであれば、ちょっと考えもの。

相手の気持ちを考えながら話して、大人のコミュニケーションを心がけることが大切です。

あなたは、相手を思いやった発言ができていますか?

あざとすぎる涙と落ち込み

「寂しいからと夜中にLINEや通話……。可愛いと思えたのは、最初の1ヶ月くらいですよ」(33歳・男性・銀行員)

「なんだか彼女を慰めたり、ご機嫌とりをしてるばっかりで……。僕もいろいろ聞いてほしいこととかあるんですけどね」(28歳・男性・広告代理店勤務)

女の子が涙を流せば、親身にならざるを得ないのが男。彼女ならばなおさらです。

でも、慰めたなら、次は自分で乗り越えられるようになってほしい。そんなふうに感じている男性も多いもの。

そばにいてくれたり、話を聞いてくれたりすると嬉しいかもしれませんが、そればかりに頼らないこと。

結局のところ、情緒不安定な女性が相手だと、愛する前に疲れてしまうのです。

もう何度目!? とにかく優柔不断

優柔不断な彼女

「最初は、『どうしよ~! 迷う~!』なんて姿も可愛かったのですが……。予約や準備もあるので、デートの日時は早く決めてほしい。付き合って1年、未だにギリギリまで決めてくれません」(30歳・男性・調理師)

女の子が迷う姿も、最初は初々しくて可愛いものですが……。付き合いも長くなると、もっと深いコミュニケーションを求められます。

表面的なドキドキ感より、ひとりの人間同士として向き合う意識を。交際の仕方次第で、次のステップへ進めるかもしれません。

恥ずかしがってNGが多い

「ふたりっきりになると、恥ずかしがって距離を取られます。最初の頃は初々しくて可愛かったんですが、そろそろ雰囲気を読んでほしいです!」(29歳・男性・ウェブデザイナー)

「エッチ中、『ダメ! それは無理……』と彼女がNGを出すことが多く、正直萎えてしまうことが多々。恥じらいは大切ですが、信頼されてないのかなって……。」(31歳・男性・公務員)

下品にならないことや、一定の恥じらいはずっと持っているべき。

しかし、彼氏の要求に応えてあげることも、信頼の証ともなります。

彼氏がどう感じるかを考えながら、勇気を出して、自分を開放していきませんか?

無理する必要はありませんが、心を開いてよかったと感じる瞬間に出会えるはずです。

おわりに

恋は常に動いているもの。居心地がいいからと、立ち止まっていると、せっかくの幸せを掴み損ねてしまうかもしれません。

いまの彼氏がなにを求めていて、いまの自分たちにはなにがふさわしいのか。

客観的な目線も交えつつ、恋を積極的に楽しむ意識を持ってみませんか?

(橘 遥祐/ライター)

(愛カツ編集部)