あえてしない“カップルの常識”

カップルならクリスマスには、夜景の見えるレストランで食事して。カップルなら記念日をお祝いして。カップルなら浴衣を着て花火大会に行って……なんだか、“カップルの常識”に沿っていると、面倒くさいことが多くありませんか?

“面倒くさい”ことは長続きしません。あえて“カップルの常識”を壊して、ゆるーくだけど長続きする恋愛を始めませんか?

あえてしない“カップルの常識”

友達や家族に接する態度と同じ態度で

彼氏のことが大切なのはOK。でも、いつも彼のことを優先して、いいオンナでいられるように……と、過度に大切にしすぎていると、彼といることに疲れてしまいます。

あなたが彼といて緊張していると、その緊張は彼にも必ず伝わり、お互いにリラックスできずに、息苦しい関係になってしまうことも……。

友達や家族に接するのと同じような、ありのままの姿でいられるのが、恋愛を長続きさせる秘訣です。

カップルスポットは行かない

カップル用に作られた環境って、ものすごいパワーがありますよね。

その威力といったら、大して好きじゃない人と行っても、うっかり恋に落ちてしまうほど。

わざわざそんなところに行かなくても、ふたりが盛り上がることができる場所、落ち着く場所は必ずあるはず。

一般的には、カップルっぽくない場所でもOK。ふたりにとって“好きな場所”を探してみましょう。

混んでるときには動かない

人混みに行くと、多くの人はストレスを感じます。混雑が予想される時期、時間にデートの予定を組むのは避けましょう。

“彼と行く”ことではなく、“その時期(時間)に行く”ということが目的になってしまうと、かなり窮屈なデートになってしまいます。

お互いが自由に休みを取れる仕事環境なら、旅行などはあえて、GWや年末年始は外すというのもひとつの手。

カップルだからといって、GWや年末年始にわざわざどこかに行く必要はないのです。

イベントは当日以外でお祝い

イベントごとのお祝いは…
たとえばクリスマス。カップルは24日に祝うものだと思っていませんか? 最近ではハロウィンが終われば、どこのお店でもクリスマスモードを楽しめます。

クリスマスの雰囲気を楽しみたいからといって、当日である必要はどこにもないのです。

誕生日もあえて“お互いがゆっくり祝える日に祝う”と決めてしまうのもひとつ。ポイントは、“日に縛られない”ということ。彼と過ごす日々は、それだけで十分特別。

イベント当日じゃないと愛が深まらないなんてことは、決してないのですから

おわりに

恋人同士が愛を深め合うための行動が“カップルの常識”なのかもしれませんが、“カップルの常識”を守っているからといって、愛が深まるわけではありません。彼とあなたが仲良くいられれば、それだけで十分。

「カップルなんだからこうしなきゃ……」という常識を一度忘れてみませんか? きっともっともっと、彼との愛を深められるはずです。

(矢島 みさえ/ライター)

(愛カツ編集部)

彼と長くお付き合いするには…?

●彼のこと、好きかどうかわからない…好きかどうか診断

●イチャイチャ中なのに…男子が萎えちゃう何気ない言動

●旅行で愛を深める♡愛され女子の言動5つ