遊び相手かチェック

こんにちは、トイアンナです。

男性はたとえ善人だろうが、ときに本命じゃない女性とズルズル付き合ってしまう生き物です。むしろいい人だからこそ行為をバシっと断れず、気づけば実質二股状態に……なんてことも。

しかし最後にはどちらかと結婚することとなりますから、もう一人に「ごめん、実は……」と残酷なカミングアウトをすることに。

遊び相手かチェック

自分が本命だったら「この浮気者!!」で済みますが、一番つらいのは付き合って〇年の彼氏に「ごめん、実は結婚するんだ……別の人と」と言われる側になることでしょう。

まさかまさか、と思いきや20代後半の女子からは「付き合って6年の彼が別れを切り出してきた。別れて1か月後に別の女と入籍してた」「両親にも会わせていた彼が実は全然違う相手と婚約してた」など、阿鼻叫喚レポートがたくさん。

そこで、悲劇を防ぐ前に……あなたが大好きな彼が、本当にあなたを本命扱いしているのか?

彼が本命「じゃない」子にだけ取る行動からチェックしてみましょう。

遊び相手?

1.デートであなたが日程を決めた割合はどれくらい?

本命に選ばれにくい子は、彼の都合に合わせてデートをしています。

深夜だろうが、学校がある平日だろうがお構いなしに呼び出されるなら、あなたは遊び相手に格下げされる可能性が高いでしょう。

2.ワガママ言えてますか? 聞いてもらえてますか?

あなたはどれくらいワガママを言えますか?

「今すぐ会いたい」「今日の夜、絶対にあれが食べたい。一緒に付き合って」などのワガママ、どれくらい聞いてもらえますか。

こういったワガママを愛くるしいと思ってもらえるのは本命だけ。

遊び相手なら「ごめん、都合が悪いからまた今度」と聞いてもらえないだけでなく、代案ももらえないでしょう。

遊び相手かも

3.彼は結婚したがっていますか?

彼に結婚意欲はありますか? 男性だって、20代にもなれば結婚意欲はあるもの。

ただし相手が本命だった場合に限ります。

あなたが結婚の話をしても無反応だったり「いまその話するの?」という空気を醸し出すなら、あなたはいつか本命から格下げされる側かもしれません。

「彼しかいない」わけではない

ここまで3つの本命と遊び相手を分かつポイントをご紹介しました。残酷にも遊び相手と思しき結果が出たなら……あなた「も」彼を補欠枠に入れていいんじゃないでしょうか。

一度視野を広げて、男友達や他の可能性も見てみましょう。浮気をしろとは言いませんが「彼しかいない」と思いこむ必要はないのですから。

(トイアンナ/ライター)

(愛カツ編集部)