結婚向きな男性の特徴

いつか結婚がしたい、するなら絶対幸せな結婚がいい……!結婚を夢見る女性ならば、誰もがそう思うはず。

幸せな結婚のカギを握るのは付き合う男性です。結婚向きの男性を捕まえれば安泰ですが、相手選びを間違えると人生がボロボロになってしまうかも……。

男性も最初はよそ行きの顔を持っているもの。出会ったその人が、本当はどんな人なのかはわかりませんよね。

そこで、裏切らない誠実な男性の見極め方を3つ伝授します。

結婚向きな男性の特徴

持ち物を大事にするかどうか

持ち物を大事に扱える男性は誠実な男性だといえます。

心が荒れている人は身だしなみや持ち物が荒れやすい傾向にあります。

物の扱いが雑で、よく壊す。なくす。スマホの画面はいつもバリバリ……。そんな人は、心も荒れていたりしませんか?

反対に、持ち物を大事に扱っている人は心が安定している証拠です。

心が安定している男性は、感情の起伏を理性で抑えることができるので、いきなり暴力的になったり、精神不安定になったりということはなりにくく、結婚向きの男性と言えるでしょう。

まずは持ち物をチェックしてみましょう。

人の気持ちに寄り添えるかどうか

結婚すれば他人同士で暮らすわけで、いつも自分中心で生活することはできません。

子供が生まれればなおさらです。そんなとき、人の気持ちに寄り添える男性は、結婚向きといえるでしょう。

例えば、あなたや子供が熱を出したり、仕事が忙しすぎたり、などの大変なときに、相手の立場で物事を考えることができる人は、積極的に手伝ってくれます。

人の気持ちに寄り添えない人だと、「自分のことは自分でやって」「自分の役割しかやらない」スタンスを貫き、生活がうまく回らないことは必至。

結婚生活は大なり小なり、ピンチの連続です。ピンチのときに、助け合える相手かどうか、よく観察してみてくださいね。

また、人の気持ちに寄り添える人は、立場の弱い子供にも寄り添えるでしょう。小さな命を育んでいくには、そういう人が結婚向きといえるでしょう。

付き合いの深い友達がいるかどうか

いい男の見極め方

彼に付き合いが深い友達がいるということも大事です。

それが、幼少期から仲良しとなれば、なおさら結婚向きといえるでしょう。

長い間友達でいられたり、深い関係でいられたりするのは、それだけお互いに尊重して成長していける関係ということでもあります。

そういう男性はきっと女性と結婚しても、奥さんになる人と末永く尊敬しあって成長し合える関係になることでしょう。

逆に仲の良い友達や仲間がいる気配がない……という場合は、他人と深く付き合えない原因があるのかも。

イケメンじゃなくても…

結婚向きの男性は誠実な男性でもあります。

誠実な男性の中には、イケメンでなかったり、洋服のセンスがダサかったりする人もいるでしょうが、幸せの尺度は外見だけにあるとは限りません。

外見にとらわれずに、内面よく観察してみましょう。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)