男性が好意のある女性に見せるサイン

職場恋愛は男子にとってハードルが基本的に高いものです。

そのような中で、職場恋愛をしたいと考えている女子もいます。

職場の男子にアプローチをしたとしても、相手がそもそも職場恋愛がありなのか?それともなしなのか?

これが分からずに、不安になることも多いでしょう。

そこで今回は、“職場恋愛はあり”と考えている男子が、職場の女子に好意を持っている時にこっそり出している5つのサインをお伝えします。

男性が好意のある女性に見せるサイン

1.すれ違ったときに笑みで返してくれる

職場ではいろいろな人とすれ違います。打ち合わせや会議の前後、昼食への移動などいろいろな場面があります。

そういった中で、常に笑顔でいることは至難の業です。

いつもすれ違うと笑みで返してくれる、実はなかなか男子にとってはハードルの高い行為です。

なので、毎回男子がちゃんと笑みを返してくれるのは、あなたに好意がある可能性が高いです。

2.お祝いやパーティーなど何かにつけてお誘いが多い

男子は気になっている女子に対しては、何かにつけて“自然”に会えるタイミングを設定しようとします。

昇進のお祝い会、お花見、忘年会、新年会、社内の会で主催者になった際に、その女子に必ず声をかけます。

そうすることで自然な流れで親しくなることができます。「最近いろいろな会社のイベントでよく会うな」と感じたら、あなたに好意がある可能性が高いです。

3.空いた時間で立ち寄ってくれる

男性が好意のある女性に見せるサイン
仕事ができる男子ほど、業務時間中はかなり忙しくしています。

一方で、男子は好意を持っている相手に対しては、非常にマメです。

仕事ができる男子は段取りも上手。

忙しかったとしても、相手との距離を縮めるために使う時間をしっかりと捻出してきます。

とても忙しい男子が空いた時間に、仕事の打ち合わせ以外に話しかけてくれる。

そんなことが続いたらあなたに好意がある可能性が高いです。

4.出張のお土産

男子は気になる女子に対しては、少しでも自然に話ができるようなチャンスを作ります。

出張後のお土産についても、特別感が出て職場で噂にならない範囲で相手のために買ってきます。

そして、渡すことをきっかけに少し話をしてきます。

同じ仕事のチームではないのに、お土産を個別に持ってきてくれることが続いた場合、あなたに好意がある可能性が高いです。

5.フォローメールが届く

関係ない「~あったんだって、どんまい」、「大丈夫ですか?必要であればいつでも相談いただければ」といった形でメールが届いたことはありますか?

もちろん、仕事上の関係として、しっかりそういうこともケアする男子もいるでしょう。

でも、どうでも良い相手に対しては、わざわざメールをタイムリーにしようとは普通は思わないでしょう。

なので、あなたにフォローメールが頻繁に届くようなら、それはあなたに好意がある可能性が高いです。

おわりに

今回のヒント、いかがでしたでしょうか?

職場恋愛はいろいろとしがらみもあり、通常の恋愛よりも気にすることが多いですが、ぜひ今回のヒントを参考に、男子の隠れたサインが複数満たされているかをチェックしてみましょう。

(お坊さん恋愛コーチさとちゃん/ライター)

(愛カツ編集部)