男が“エロさ”を感じる仕草

セクシーな洋服を着たり、ボディタッチをしたりすることだけが、色気を感じさせる行為ではありません。

日常の何気ない行動でも、男性はドキッとしたりエロさを感じたりもしているものです。

そこで今回は、男が「エロさ」を感じる意外なしぐさを紹介します。

男が“エロさ”を感じる仕草

髪の毛を無造作に結わく

髪の毛は女性らしさの象徴のひとつであると言えますし、男性が色気やエロスを感じやすい部分でもあります。

ふだん何気なく行っている、髪の毛を結わいたりほどいたり、かきあげたり。
また、耳にかけたりといった何気ないしぐさでも、男性は意外とドキッとするもの。

特に、無造作に髪の毛を結わいて、うなじにちょっと後れ毛が出ている姿には、ナチュラルな色っぽさを感じます。

食事をするときや何か作業をするときなどには、大胆に無造作にサッと髪の毛を縛ると、その変化にも男性は思わず見惚れてしまったりするはずですよ。

パソコンをのぞき込んでくる

パソコンで作業をしているときなどに、後ろから女性にのぞき込まれたりすると、男性はかなりドキッとするもの。

顔と顔が急に接近することにもなるので、自然と異性を意識してしまう瞬間でもあるでしょう。

耳元で話されたり、髪の毛の匂いがふんわりと漂ってきたりもしたら、思わずエロさを感じてしまうはず。

ただ、仕事の邪魔をしたり、何の前触れもなく急にパソコンを勝手に見たりするのは嫌がられる危険性も高いので、仕事の話をするとか何かのサイトを一緒に見るなど、のぞき込むための理由はちゃんと持っておかないとダメですよ。

「なんでもしてあげたくなる」と言う

男がエロさを感じる仕草

例えば、みんなで恋愛の話をしているときなどに、「好きな男性にはなんでもしてあげたくなる」なんて言う女性は結構います。

実はあのひと言に、なんとなくドキッとしてしまうという男性は少なくありません。

「なんでもしてあげる」というフレーズによって、頭の中でちょっぴりエッチな妄想が広がったりもするもの。

好きな男性に対しては、「尽くすタイプなんです」と言うよりも、「好きな人にはなんでもしてあげたい」と言い方を変えてみた方が、男心は大きく揺さぶれるかもしれませんよ。

「眠さ」をこらえている

眠いのを必死にこらえて我慢している女性の姿は、可愛らしさとともに、ちょっと色っぽくも男性には見えるもの。

完全に無防備になっている瞬間でもあるので、普段は見られない表情にドキドキしたりもするでしょう。

素の部分や無防備な姿を自分に見せてくれることに喜びを感じる男性は多いので、ふたりの距離が縮まりやすくもなるかも。

ただ、白目を剥いていたり、大口を開けてよだれを垂らしたりしたら…。

色気やエロスなんて全く感じてもらえなくなりますので、無防備を通り越してだらしない姿を見せないように十分に注意してくださいね。

おわりに

好きな男性と恋人関係になりたいのであれば、多少の「エロさ」を感じさせることも大事。

でも、やりすぎはマイナス効果なので、何気ない色気をかもし出せると、あなたのことを意識してもらえるようにもなるでしょう。

(山田周平/ライター)

(愛カツ編集部)

もっと好きな人とイチャイチャしたい?

●セックスでわかる!彼からの「愛されている度」診断

●ギャップにムラッとくる♡イメージと違うエッチ中の彼女の一面

●男子のホンネ・年上の彼女ができたらしたいコト3つ