ハート手相

結婚して最初はアツアツでも、ある程度時間が経つと「本当にこの人で良かったのかな……」と考えてしまう女子は少なくありません。そんなときは、今一度二人の手指を眺めてみてはいかがでしょう。

実は、指先や爪の形から相性を診断することもできるのです。ポイントは指から爪にかけての形状。

手や指の形状から見て性格は、尖頭型、節くれ型、へら型、原始型に分けられます。そこで今回は「手でわかる!相性の良い夫婦4選」をご紹介いたします。

ハート手相

まず、以下の4つから、自分と相手の手形に近いものをそれぞれ選んでください。

「尖頭型」……細く尖った爪と指先

「へら型」……指頭が横に広がり「へら」のような形をしている指

「節くれ型」……節くれだって指先の爪が長方形

「原始型」……大きくごつごつとした手で根元が太い

あなたと彼は、どの手の形に当てはまりましたか?それでは、相性のいい手の形を発表していきます。

節くれ型女子×原始型男子…お互いを尊重し合える穏やか夫婦

節くれ型女子と原始型男子は、全く異なる性格ながらお互いの生活を尊重し合える者同士。

原始型男子は、どんなことでもまず受け入れようという姿勢を持っており、一方で節くれ型女子は、相手の価値観を大切にしようと心がける性格の持ち主でしょう。

そんな二人がひとつ屋根の下で暮らすと、お互いをねぎらい合う平穏な暮らしが待っているはず。

どちらも争いごとが嫌いなので、声を荒らげたりケンカをすることの無い穏やかな家庭を築いていくと言えます。

へら型女子×原始型男子…夫婦(めおと)漫才のように仲良し夫婦

へら型女子と原始型男子の結婚生活は、まるで夫婦(めおと)漫才のような掛け合いのようなものかもしれません。

へら型女子の天然ボケに原始型男子のツッコミが入るといった、明るいコンビでしょう。

付き合い始めのトキメキはそこまでなくても、“相方”として大事にし合える二人になります。

ただ、夜の夫婦生活のときには少しロマンチックなムード作りを心がけて。そうしないと、何だか照れくさくて笑えてしまうかもしれません。

原始型女子×原始型男子…手も口も出すけどあたたかい夫婦

原始型同士はどちらも情が深く、家族に対しては特別に思い入れを持っていると言えます。

とにかくいろんなことに口出しをするため、お互いがカチンとくる瞬間もありますが、そうやってぶつかりながらも絆を深めていくでしょう。

ときにはお節介が出てくることもありますが、それも愛情表現なのです。特に子供ができると、その傾向は顕著に。しかし、家族の繋がりは他のカップルの比ではないと言えます。

尖頭型女子×節くれ型男子…お互い無理せず自然体で楽しい夫婦

先頭型女子と節くれ型男子は、お互いあまり無理をせずに家庭生活を営んでいける相性。

どちらも自分の世界を持っており、あまり深く干渉しないのがその理由です。

ただ、尖頭型女子はやや意識の方向性が自分に向きがちなのに対し、節くれ型男子は相手に意識が向きやすいので、少し彼が寂しく感じることもあるかもしれません。

でも、長く付き合えば付き合うほど、爽やかで味のある夫婦になれるでしょう。細く長く幸せな家庭を築いていけるはず。

おわりに

恋愛においても、結婚においても最初から相性抜群なカップルはそうそういません。

付き合っていくうちに二人の価値観がすり合わされ、お互いが譲れない部分を尊重し合えるようになっていくもの。

結婚当初は、まだどこか“ぎこちない”と感じることがあったとしても、共に過ごす時間を重ねていけば、きっと特別な二人になっていけるはずです。

相性は、あくまでもきっかけのひとつに過ぎないということをお忘れなく!

(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)