どんな男子でも、「こんなことされたら惚れてしまう」というポイントがあります。

しかしそれは、“いつでも”“誰に対しても”当てはまるものではありません。

そのときの状況を確認しつつアクションを起こす必要があるのです。

そこで今回は、血液型からシチュエーション別に「O型男子がされたら好きになるコト」についてご紹介いたします。

1、初対面のときには…会話の終わりを“笑顔”で締める

O型男子の彼は、比較的フランクで初対面でも親しく相手と関わることができる人が多いでしょう。

そのため、彼への第一印象をよくするためには、何といっても“笑顔”を絶やさないことが大切です。

自然な笑顔は、好印象を与える上で最大の武器なのです。

もしもあなたが、笑顔をつくるのが苦手だとしたら、鏡の前で練習するようにしましょう。

そうするだけで、自然で柔らかい笑顔をつくることができ、温かく社交的で人当たりがよいという印象になるはずです。

2、職場においては…上手に周囲の人たちをほめる

O型男子の彼は、人間関係のちょっとした変化に敏感。

そのため、あなたが周囲に対してどう振る舞っているか、どういう評価をされているかを意外と見ているはず。

もしもあなたに同僚や後輩がいる場合は、ほめる機会もありますよね。

そんなとき、上手にほめることができれば、彼の好感度を高めることができるでしょう。

ポイントは、結果ではなく相手の努力をほめるようにしましょう。

きっと相手も彼からも、“できる人”だと敬愛のまなざしでみられるように。

3、食事の席では…美味しそうに食べてみせる

O型男子は、何よりもウソや取り繕われることを嫌います。

そのため、彼と食事に行く機会があれば、「お腹いっぱいで……」と遠慮するのはNG。

一緒に食べていてごはんが美味しくなるような空気をつくるよう心がけましょう。

彼と対面して食事をする際に、美味しそうに食べてみせることを意識してみてください。

心から「美味しい!」と笑顔で話すことで、彼の心をつかむことができるでしょう。

4、二人のデートでは…「すご~い!」「感激!」と話す

O型男子は、サービス精神がかなり旺盛なタイプ。

デートなどは、女子が感動するようなゴージャスな場所やロマンチックなスポットへ連れていきたがる人が多いようです。

彼は女子から「すごい!」と言われることが喜びなので、あの手この手であなたを感動させようとするかも。

一日のデートが終わった際には、ややオーバーなくらいに「感動したよ!」と言ってあげましょう。

きっと喜んであなたにトキメキを感じるはず。

<おわりに>

O型男子の彼は、好きな人の前とそうでない相手の前とでは、大きく態度が変わるでしょう。

わかりすぎるくらいに、本命の女子がハッキリしているのが特徴です。

そのため、彼の好意はかなり初期の段階から気づくことができるはず。

ポイントは、あなたの前でカッコつけるかどうか。

彼は本命からよく思われたいがために、知らず知らずのうちにカッコつけてしまうのです。

彼があなたの前で自慢話を多くするようなら、きっと好意を持っているはずです。(脇田尚揮/占い・心理テストクリエーター)

(愛カツ編集部)