別れた原因

付き合ってからも相性が良く、一緒にいて疲れない。

このまま結婚もアリだなと思っていたのに、「やっぱり無理だ」と言われてしまうのってどうしてなんでしょうか?

結婚直前までいっておきながら、別れを選ばざるを得なかった価値観の違いについて、男性たちに語ってもらいました。

別れた原因

占いで行動制限

「占い好きの元カノは、デートの際に『今日は東の方角が良い』と謎のリクエストをされました。同棲するようになってからはさらにエスカレートして、休みの日は運気が良くない方角には行けないと言い出して、これは無理だと別れました」(36歳/自動車)

女子の多くは占いが好きで、毎朝のテレビの星座占いを見ないと落ち着かないなんてこともあります。

そのくらいなら男性にも理解できそうですが、本格的に行動を縛るようになると、ついていけないと思われても無理はありません。

占いは自分で楽しむくらいにとどめておいた方が良いでしょう。

お嬢様すぎた

「アプリで出会い相性も良くて、このまま結婚かなと思っていたのですが、次第に金銭感覚のズレに気づきました。実は超がつくお嬢様だったんです。相手も本気だったので、ある日いきなり両親が主催したパーティーとかに呼ばれて。逆玉の輿なんでしょうけど、自分には不釣り合いで諦めました」(33歳/飲食)

育った環境が似ている方が、価値観は似てくるもの。反対に、相手が物凄くお金持ちならば、それなりのお付き合いが発生します。

金銭面に限らず、教養を必要としたり、生活スタイルが変わったりして格差や価値観の違いを肌で感じます。

恐怖に思えても仕方がありません。身の丈にそぐわない価値観も考え物です。

貯金ゼロ&する気なし

価値観の違い

「30代前半の時に付き合ってた子とは結婚直前まで行きました。でも結婚資金の話になったとき、彼女が貯金ゼロなことがわかって。それでも頑張って貯めようと努力するならまだしも、貯める気もゼロ。結婚したら後悔するなって思い別れました」(39歳/自営)

恋愛をするだけならお金の価値観が多少違っていたり、貯金に興味がなくても問題ないかもしれません。

しかし、結婚となると話は別。相手に貯金がゼロでしかもそのことに危機感すら抱いていないとなると、しり込みしてしまう男性は多いでしょう。

こんな風にならないためにも、人生設計を立てて、少しずつでも貯金できるように努力はした方がいいですね。

仕事への態度が酷すぎる

「仕事への価値観の違いはどうしようもなかった。仕事に対して不誠実なことが分かった時点で、別れるしかないって。その他は本当に大好きだったんですけどね」(38歳/医療)

仕事に対する感覚も人それぞれ色々とあります。ただし、仕事に誇りをもって一生懸命な人にとって、ただ会社に行って適当に過ごせばいいというような考え方は許せない物です。

もちろんすべての人が仕事に誇りを持てるわけではないでしょうが、せめて最低限社会人としての責任を果たすことは考えた方が良いでしょう。

おわりに

結婚を考えるくらいに相性が良かったとしても、ある一部分の価値観があまりにもずれてしまっていると別れるしかないという選択になってしまうんですね。

寂しいことですが、結婚してから気づくよりは良かったのかもしれません。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)