彼氏が欲しいとはずーーっと思っているのに、なんだかうまくいかない……というあなた。

もしかして、恋に不器用な気質を持っているのかもしれません。星座と干支の組み合わせで、恋愛に関して不器用な女性のランキングTOP10を占います。

10位から1位の順の発表になります。

恋の不器用女子

●10位 みずがめ座(1/20~2/18)×卯(うさぎ)年生まれ…早合点であきらめがいい

サッパリした気性のみずがめ座で、初速の速い卯(うさぎ)年生まれは、ちょっと彼の反応が悪いと「あ、だめだ。脈ないわ」と早合点し、さっと気持ちを切り替えてあきらめてしまいます。

次に行くのはいいのですが、チャンスを切り捨てていることも多いのです。

●9位 みずがめ座(1/20~2/18)×亥(いのしし)年生まれ…サバサバしすぎ

自分の気持ちに素直な亥(いのしし)年生まれと、言いたいことをはっきり言うみずがめ座。

この組み合わせは、サバサバして気持ちがいい性格ですが、細かな気づかいに欠けるところがあります。いい飲み友だちで終わりがちですから、女らしさも覚えましょう。

●8位 さそり座(10/24~11/21)×寅(とら)年生まれ…嫉妬深い

ドラマチック&ロマンティックな恋愛が好きな寅(とら)年生まれですが、さそり座の場合はこの情熱が嫉妬深い方向へと行ってしまいます。

付き合っていない男性の女性関係に嫉妬して、まわりにも彼本人にも引かれがち。恋愛に至る前に自滅です。

●7位 うお座(2/19~3/20)×未(ひつじ)年生まれ…ダメンズを選ぶ

この組み合わせは、両方とも情の深い性格。うお座は恋愛に依存しがちで、未(ひつじ)年生まれは恋愛に流されがち。

いわゆるダメンズと付き合う可能性がとても高いのです。好きな人ができたら、家族や親友に相談するようにしましょう。

●6位 しし座(7/23~8/22)×申(さる)年生まれ…理想が高い

しし座も申(さる)年生まれも、自己評価の高い性格です。

「もっと私にふさわしい男性がいる」「もっとレベルの高い男性がいる」と思って相手を探します。保留に保留を重ね、気が付けば時間ばかりが経っていがち。時には妥協も必要です。

●5位 かに座(6/22~7/22)×子(ねずみ)年生まれ…疑心暗鬼

相手の動向が気になってしまう心優しいかに座と、目の前で起こっていることに気を取られがちな子(ねずみ)年生まれの組み合わせは、男性に無駄に振り回されてしまいます。

ちょっと連絡がつかないと「嫌われた? 無視?」と疑心暗鬼に。気晴らしが必要です。

●4位 しし座(7/23~8/22)×酉(とり)年生まれ…上から目線

女王様気質のしし座で、頭の切れる酉(とり)年生まれ。

実力を伴ったプライドの持ち主となります。つまり、どの男も及第点以下。

しかも自分から探すことはせず、アプローチがあるはずと信じています。上から目線の態度を改めましょう。

●3位 おうし座(4/20~5/20)×丑(うし)年生まれ…時間をかけすぎ

恋愛にはおおいに興味を持つこの組み合わせですが、マイペースに相手を調べすぎ、チャンスをうかがいすぎる傾向がある星座・干支です。

相手の調査と告白のタイミングに時間をかけているうちに、相手に恋人ができてアウト、というパターンが多いでしょう。

●2位 やぎ座(12/22~1/19)×未(ひつじ)年生まれ…殻に閉じこもる

やぎ座はマジメに恋愛について考えますが、未(ひつじ)年生まれとの組み合わせとなるとネガティブ思考になりがち。

「私なんて恋愛は無理、自分のことだからよくわかる」と殻に閉じこもります。明るくて恋愛経験豊富な女友だちに相談してみて。

●1位 おとめ座(8/23~9/22)×巳(へび)年生まれ…二の足を踏む

なかなか心の内を見せない巳(へび)年生まれで、潔癖なところがあるおとめ座の組み合わせだと、何かと男性に対して壁を作りがちになります。

当たり障りのない付き合いから、もう一歩深くに至らず、恋愛にいつも二の足を踏んでしまうのです。

●さいごに

もしランキングに入ってしまっていても、この占いを読んだならあなたはラッキーです。

現状と、その理由がわかったのですから! 少しずつでも変えていけば、不器用さもなくなっていくはず。
占いは、幸せな未来を引き寄せるためにあるのです。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)