浮気を発見!見落としがちなポイント

彼氏が浮気をしていたらショックではないですか?

浮気をしていないと信じたいけど、本当のところはどうなんだろう……。そんな風に考えている人もいるかもしれませんね。

そこで今回は、浮気をしている人が見落としがちなポイントをご紹介します。

これらをチェックしてみると浮気をしているかどうかが分かるかもしれませんよ。

浮気を発見!見落としがちなポイント

助手席の位置やカーナビの履歴

まず最初にご紹介するのが助手席の位置やカーナビの履歴です。

車を持っていてドライブデートなどをすることがあるという方は、ぜひチェックしてみてください。

酒を飲んだ友達を迎えに行ったりして助手席に男性を乗せることはあるでしょう。

そういった場合は助手席が後ろに下がっていることがほとんど。しかし、女性を乗せたとしたら座席の位置は少し前に移動している可能性があります。

また自分とは行ったことのないデートスポットが目的地として登録された履歴があった場合も要注意。

そんなときは「誰か乗せたの?」といきなり質問をしてみましょう。慌て始めたら怪しいかもしれません。

ウェブ広告

次にご紹介するのがウェブ広告です。最近のウェブ広告は観覧履歴などからその人にあった広告を表示していることが多いもの。

楽天でバッグをみていたら、ウェブ広告がバッグで埋め尽くされたなんてことありませんか?

もし彼のウェブ広告が女性もののバッグや時計などになっていたら、あなたへのプレゼントか浮気相手のプレゼントである可能性があります。

あなたの誕生日が近くないならそっと見て見ぬふりをしてあげましょう。しかし、誕生日でもなんでもないのであれば要注意。

日常のちょっとした変化

浮気を発見!見落としがちなポイント
日常のちょっとした変化から浮気に気がつくというのはよくあるパターンです。

いつもはあまり洋服などに気を遣わない彼が急に新しい服を買ったり、身だしなみに気を使い始めたといったパターンは危険かも。

他にも人事異動後にやたらと休日出勤が増えたり、出張が増えたといった場合は怪しいかもしれません。

もちろん、忙しい部署に移ったからという可能性もあるのですが、職場の人と浮気をしている可能性もあります。

スーツに入れっぱなしのレシート

他にも買い物をしたレシートをスーツに入れっぱなしにしているというパターンもあります。

浮気に繋がりそうもないものであればいいのですが、カミソリや歯ブラシといったお泊まり道具を買っていた場合、怪しいかもしれません。

浮気が確定するのはHの時に使うようなものを買ったレシートが出てきたとき。

ドライブをする彼であればそういったものが車の床に落ちているということもあるのでチェックしてみてください。

スマホの使い方で浮気を見破るのは難しい!

スマホの使い方で浮気を見破るというのもありますが、とても難しいようです。

例えば、トイレに行くにもスマホを手放さないといった場合、浮気をしているのではなく、用を足しながらゲームをしているといったパターンが考えられます。

スマホ端末からAmazonなどで買い物をするのであれば、アカウント情報も入っているので、なくしたときのためにロックをかけているという可能性もあります。

なので浮気をチェックしたい場合は、スマホの使い方ではなく、ぜひ上述のことをチェックしてみてくださいね。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)