告白してこない男

デート中キスされ、「これは、次回はお泊り!?」とドキドキで解散したのに、それから進展がない。LINEも前より途絶えがち……。

こんな中途半端な状況になってしまった経験、ありませんか?

キスまではしたのにそれ以上口説いてこない、そんなときの男性心理について聞いてみました。

告白してこない男

「その日、お持ち帰りしたいだけだった」

「男って『今日はセックスに持ち込みたい』とムラムラしているとき時ってがあるんです。そこで失敗するとテンション落ちるし、別の日に誘って頑張る気にはなれない」(29歳/不動産管理会社勤務)

「お持ち帰り」にチャレンジしたけれど、キスまでしか持ち込めなかった……。という場合、そこで何となく気持ちが冷めてしまうことがあるようです。

でもこれ、ただの体目当てということですよね。

彼がキス以上を迫ってきたけれど、断ったら連絡が減った……。という場合は、体目当てだったと判断して、深追いしないほうが正解でしょう。

「なにか違うかも」と違和感を感じてしまったから

「キスしたとき、相手の反応が冷めた感じだとこっちも冷めます。エッチしても盛り上がらなそうだから、それ以上押さなくていいかもと思ったことがあります」(26歳/美容関係会社勤務)

女性も「キスでエッチの相性を判断する」という方は多いのではないでしょうか。

人って「この人、何となく違うかも」と一度思ってしまうと、うまく行かない理由を探してしまう傾向があります。考えているときってLINEも送りづらいんですよね。

キスした後に彼の連絡が減った場合は、いったん時間を置くのが正解。何事もなかったように連絡したほうがまた自然な感じで距離を縮めやすいですよ。

セックスや女性との付き合いが苦手だから

「実はあまりセックスが好きじゃないんです。だからキスまでは勢いで出来ても、その先に進むのが抵抗があるんですよね」(30歳/医療関係)

「セックスの経験が浅いので、満足させられるか不安。だから相手が誘ってきてリードしてくれないと自分から押せないです」(23歳/ゲーム会社勤務)

相手の女性のことは好きだけれど、セックスはしたくない、付き合って親密な関係を築くのが苦手……。という草食男子も実は多いようです。

こういう男性を前にすると、「女としての魅力がないのかな」なんて悩んでしまいそうですね。

実は奥手だった、人付き合いが苦手だったというケースも念頭において接してみると良さそうです。

奥手男子

女性の側には問題がないことが多い

中途半端に盛り上がった後にちゃんと告白されないと、「私に何か原因があったのかな?」と女性の側は自分を責めてしまいがち。

しかし、実は女性側に問題があるケースは思いのほか少なそうです。

男性側の気持ちの問題なので、「タイミングが合わなかった」と思って無理に押そうとしないほうがいいですね。

(上岡史奈/ライター)

(愛カツ編集部)