連絡がない男性へのLINEの仕方

飲み会や合コンなどで知り合った男性に「連絡するね」とLINEを交換したら、ふつうは連絡が来るものだと思いますよね。

でも、全然送って来なかったら……?女性のほうからLINEを送って良いのか?どんなLINEが届いたら興味を持つのか?

男性の意見を聞いてみました。

連絡がない男性へのLINEの仕方

「どんな子だったか思い出させて欲しい」

「飲み会で何人もの子と一気にLINEを交換した場合、よっぽど好みか話が合った子じゃないと覚えていないことが多いです。

下手に送って間違えていても面倒だし、わざわざ送らないですね。

女性のほうからLINEが来たら普通に返しますよ。連絡もらえたら嬉しいです」(25歳/アパレル関係)

自分からLINEを送るとき、「昨日は楽しかったですね!」などの無難な内容で送ってしまっている方は要注意、かもしれません。

相手は「この子誰だっけ?」とよく分かっていない可能性もあるからです。

「前の席に座っていて、○○の話をした」など、彼が思い出しやすい話題をサラッと入れあげると「この子は他の子と違う!」と思われるし、その話題からデートのお誘いにつながることもありますよ。

気にせず「こんどご飯連れていってください」と誘う

「男からLINEで連絡しないってことはぶっちゃけそこまで興味がないってことだと思います。

だから自分からわざわざ誘わないけど、もし女性から誘われたら別に普通に行くと思いますよ」(28歳/広告関係)

男性からデートの誘いをするとなると、お店を選んで女性が気にいるようにプランを考えて……とハードルが高くなってしまうのであまり気軽に誘えないという意見も。

でも女性から誘われるとそのハードルが一気に下がることもあるようです。

しかも、高級店ではなくラーメンなどサクッと食べられるご飯を誘うと来てくれる確率は格段に上がるのではないでしょうか。

「教えてください」系のLINEはついつい返してしまう

「自分が詳しいことを聞かれるとやっぱり嬉しいので、『〜について聞いてもいいですか?』っていうLINEが来るとつい丁寧に対応してしまいますね。

この前はMacを買いたいと相談されて、一緒に買いにいってWindowsからの移行まで全部してあげました」(29歳/SE)

男性って頼られると嬉しいと感じるんですよね。彼にそこまで興味を持たれていないかも……と思った場合には、恋愛っぽい感じをいきなり出すのではなく彼の得意分野について聞いてみましょう。

そうすれば自然な感じでやり取りが始まって、デートの流れにも行きやすいはずです。

連絡がない男性へのLINEの仕方

興味がなくても逆転はありえる!

男性からLINEが来ないということは、確かに現時点ではそこまで興味を持たれていない可能性は高いです。

でも、実際に会ってみたら「やっぱりこの子いいかも!」となる可能性は十分残されていますよ。

自分がいいなと思う相手なら、ダメ元でもLINEを送ってみることは決して悪いことではありません。チャンスは自分から作っちゃいましょう。

(ライター/上岡史奈)

(愛カツ編集部)