男がキュンとするLINE

彼にLINEを送ったのに、既読無視されたり、なかなか返事が返ってこないことって、ありませんか?

自分は彼からLINEが来たらすぐに返事をしているのに、どうして?と思っている女性も多いはず。

そんなときはLINEで「かわいい」と思わせると、返事が来るのが早くなる可能性大です!

今回は、彼とのLINEで「かわいい」と思わせる方法をご紹介します。

男がキュンとするLINE

1、男性がかわいいと思うLINE~メッセージ編

男性は愛情表現されたとき、頼られたとき、甘えられたとき、この3つのLINEがきたとき、女性を「かわいいな」と感じるものです。

これは自分の男性として頼られたい、必要とされたいという本能が刺激されるからです。

では、具体的にどんなメッセージを送れば良いのか、見ていきましょう。

・愛情表現されたとき

「大好き!」「〇〇君に会いたい♡」
このメッセージは定番ですね。彼女からこのメッセージが来て、嬉しくない彼氏はいないのではないでしょうか?

・「まだ寝ちゃだめだよ?」

このメッセージは、間接的に「もっと話をしたい」という気持ちを伝えるメッセージです。彼は眠いなと思っていても、「もっと俺と話をしたいのかな?かわいいなあ」と思ってくれるはず。

ただし、このメッセージをあまり多く使いすぎると、彼が眠りたいのをガマンさせなければならなくなる回数が増えてしまいます。
「早く寝たいのに、うざいな」と、思われないように、多用しないように気を付けましょう。

・「困ったなあ」「○○が隣にいたらなあ」

このメッセージを使えば「俺が助けてあげないといけない」と思わせることができます。

困った時に自分がいてほしいようなLINEが来ると、

それだけで頼りにされてると彼が感じて、自分を頼ってくる彼女をかわいく思うでしょう。

・甘えられたとき「〇〇連れて行ってほしいな!」「早く会いたいな」

「欲しいな」というメッセージだと、おねだりになってしまいますが、「連れて行ってほしいな」というメッセージだと、「一緒に行ってデートを楽しみたい」いう意味だと彼は感じてくれるでしょう。

そんな自分に甘えてくる彼女の姿に男性はかわいいと感じます。「早く会いたいな」というメッセージもテッパンですね。

お互いのことを好きで付き合っているカップルならば、このメッセージを受け取って、悪い気がする彼氏はいないはず。

2、男性がかわいいと思うLINE~スタンプ編

LINEスタンプ

・ハートマーク

これはテッパンですね。ただし、多く送りすぎてしまうと、ハートマークを使う特別感が薄れてしまうので、ここぞというときに使うようにしましょう。

・女の子らしいスタンプ

女性が使うスタンプは、男性に使うことができないデザインのものが多いかと思います。

たとえばふわふわとしたキャラクターのデザインのスタンプなど、男同士では使わないので、普段見ないような女性ならではのスタンプが効果的。

3、LINEで彼のハートを掴んじゃえ!

上記にあるもの以外では、彼に気づかっているんだな、と思わせるメッセージも有効ですよ。

例えば、社会人の彼氏なら「お仕事お疲れ様!」、学生の彼氏なら「勉強お疲れ様!」というメッセージなどです。

さりげなく気づかいできることをアピールするにはもってこいなメッセージですよ。

複雑に見える男心ですが、LINEへの反応に関しては単純だといえる部分がありますよね。

このテクニックを使って、LINEでももっと彼に「かわいい」と思われちゃいましょう。

(コンテンツハートKIE)

(愛カツ編集部)