男性がつい聞いてしまう女性への質問3つ

彼は私に気にあるのかな?なんとなくそう思うけれど、もし違っていたら恥ずかしい……。

もし違っていたら恥ずかしい……。

そんな時には、「男性が脈あり女性につい聞いてしまう質問」をチェックしてみましょう!

あなたは、以下で紹介する質問をされたことはありますか?

男性がつい聞いてしまう女性への質問3つ

好きな人いるの?

あなたを意識していないない男性は、あなたの恋愛事情に興味のかけらもないでしょう。

つまりこの質問は、あなたの恋愛事情が知りたい証しです。

とはいえこの質問、なかなか答えにくいですよね……。

目の前の彼を好きだとしても、「好きな人がいる」といえば、彼は自分のことを言われていると思わないかもしれません。

ここは正直に、でもすこしだけ意味ありげに「付き合っている人『は』いない」と答えましょう。

付き合っている人がいないとわかれば、彼はあなたとの恋愛に積極的になってくれるはずですよ。

どんな人がタイプ?

「どんな人がタイプ?」と聞かれたら、これはあなたの好みに合わせて自分を演出しようとするための情報収集です。

女性でも、彼がこういう女性がタイプということが分かれば、なるべくそれに合わせて彼に気に入られたいと思うものですよね。

それは、男性も同じ。あなたの好みをリサーチし、あなた好みの男性を演出して、あなたから好かれたいと思っているのんです。

あなたに気のない男性は、あなたがどんなタイプの人が好きでも気にならないものでしょう。

そもそもそういった質問自体をしようとは思いません。

「どんな人がタイプ?」といわれたら、なるべく具体的に説明してあげましょう。

これは、彼とお付き合いをすることになったら、彼を自分好みにするいいチャンスでもあります。

どんな子供時代だったの?

男性がつい聞いてしまう女性への質問

やたらとあなたの子供時代のことを聞きたがる男性も脈ありです。

この質問をするのは、あなたのことを深く知りたいと思う表れである、と言い換えることもできますね。

一夜の恋で終わらせたい男性は、あなたに情を抱きたくないので、なるべくあなたのパーソナルな部分には立ち入りたくないと考えます。

ですが、あなたのことが気になっている彼ならば、あなたのことをよく知りたいと思うもの。

あなたとの会話を広げていきたいという思いから、男性自身の幼いころとの共通点を探していきたい、と思っているのかもしれませんよ。

まとめ

あなたに脈ありの場合、男性ならあなたのことはなんでも知りたいと思うものです。

あなたのことをあなたの友達にも接近して情報収集をしているようなら、これはかなり脈ありと考えていいでしょう。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)