彼が冷たい理由

「最近、彼氏の態度が冷たくて不安……。」と感じたことがある女性もいるでしょう。

せめて、どうして冷たくされるのか理由がわかれば、少しは安心できるものです。

気持ちが冷めたわけではないのに、男性が女性に冷たくしてしまう理由とは何なのか、男性の意見をのぞいてみましょう!

彼が冷たい理由

1、仕事が忙しい

「仕事で難しい案件を抱えているときは、雑念をいれたくないから、つい彼女に対しても冷たくなってしまいます」(26歳/住宅メーカー)

「仕事が立て込んでると、そっちに集中しちゃって彼女のことがおろそかになってるかも。申し訳ない!」(28歳今日/金融会社)

男性は仕事が立て込んでいると、つい女性に冷たくしてしまうことがあるようです。でも、それだけ仕事に一生懸命取り組んでいる証拠ともいえます。

そんな頑張り屋の男性を、陰ながらサポートしてあげましょう。連絡は控えめにして、ちょっとした差し入れやプレゼントを渡してみるのもありかもしれません。

たまには、仕事の愚痴を聞いてあげるのもおすすめです!

2、ひとりの時間がほしい

「彼女のことは大好きだけど、時々自分だけの時間が欲しくて、つい冷たい態度取っちゃいますね」(25歳/福祉士)

「たまに、仕事とか人付き合いとか全部忘れて、自分を見つめなおす時間が欲しいときに、かまってアピールされると、冷たくなるな」(26歳/インストラクター)

いつもあなたに一生懸命尽くしてくれる男性は、ひとりの時間が欲しいと思っているかもしれません。

周りにも気を使っている男性なら、なおさらひとりの時間を作ることは大切。

誰にも気を使わない時間、自分自身を見つめなおす時間など、その過ごし方は男性によっても様々です。

いつもは優しい男性に冷たくされると、ギャップが大きすぎて不安になることもありますが、まずはそっと見守ってあげてみてくださいね♡

3、ちょっとした隠し事がある

男性の気持ちが分からない

「彼女に内緒で合コンにいってしまったとき、自分に余裕なくなって、態度が冷たくなってしまいますね」(24歳/アパレル企業)

「サプライズで彼女にプレゼントを買ってて、黙ってるのに必死で、冷たい態度をとっていしまったことがあります」(27歳/IT系企業)

彼女に対いて隠し事をしているとき、隠し通すことに必死で、余裕がなくなり、ついつい態度が冷たくなってしまうのかもしれません。

サプライズプレゼントのように嬉しい隠し事もあれば、合コンに内緒で行っていたという、ちょっぴりハラハラさせられる隠し事もあるようなので要注意。

少し様子を伺いつつ、徐々に態度が冷たくなったワケを確かめてみてくださいね!

 まずはそっと見守ってみて

冷めたわけではないのに男性が女性に冷たくするときは、忙しかったり、疲れていたりすることが理由なのかもしれません。

どうして冷たい態度をとるのか、男性を干渉しすぎると逆効果なこともあります。

そんなとき、まずはそっと見守ってあげましょう。気持ちが落ち着けば、またいつもの優しい姿にもどるはず!

(愛カツ編集部)