今やすっかり世間に浸透した「インスタ映え」。

みんなに色々と自慢したい、リア充をアピールしたいと思って、インスタ映えしそうな景色やスイーツなどを撮ってはアップする女性も多いでしょう。

ですが、やり過ぎには禁物です。

これが原因で、彼に呆れられてお別れになってしまうカップルも……。

では、果たしてどんなことが、お別れの原因になるインスタなんでしょうか?

インスタで破局!?女性がやりがちなインスタのNG3つ

彼を無断でアップする

インスタ女子は何でも写真に撮ってアップしたくなるもの……。

スイーツやスポットはまだしも、それと同じように彼を無断でアップするのはNG!

社会性を重んじる傾向の男性は、無断で誰もが見られるものに自分のプライベートがアップされたらいやだと感じるでしょう。

また、無断でなくても、写真に価値を見出せない男性は意外と多いものです。

特にプライバシーの意識が高い人も多く、インスタで彼女のリア充っぷりをアピールするためのアクセサリーになっている気がして、気分がよくないと思う人も多いです。

なにげなく、すぐアップしてしまいがちですが、彼をインスタでアップするときは、慎重に彼の意向をうかがう必要がありますね。

デートの中継をされる

何でもかんでもインスタで自慢したい女性にとって、彼とのデートはインスタ映えするシチュエーション。

デート中のことも随時アップしたくなってしまいますが、これも嫌がる男性は多いです。

彼女とのデートを秘め事と思っている人も多いので、それを赤裸々に公開されるのはいい気持ちがしません。

そうでなくても、デートの内容が比べられたり、評価されたりするのは嬉しくないもの。

男性にもプレッシャーになってしまいます。

そのうち、キスした、ハグした、なんてことまで書かれているんじゃないかと疑わしくなり、そんな状態が続けばデートそのものがストレスになってしまいます。

彼をそっちのけでインスタ映え探し

彼やデートなどのプライバシーにかかわることはアップしなくても、インスタ映えばかり気にして、デート中も彼そっちのけで写真を撮りまくっている……。

そんな場合も、彼にウンザリされてしまうでしょう。

食事をするのにインスタ映え写真を何枚も撮り、実際に食べるときには料理が冷めていた。

いい写真を撮るため何度も箸を上下させられた。

なんてことがあれば、彼もデートを楽しめません。

これでは、なんのためのデートかわかりませんよね。

インスタの「いいね!」と、目の前にいる彼。

あなたにとって本当に大事なのは、どっちですか?

まとめ

インスタ女子はついつい写真に集中してしまいがちですが、せっかく2人でいるのなら、2人でいることを楽しみましょう。

写真の趣味は、日常で手軽に楽しめることだからこそ、ついつい場所や状況をわきまえずのめり込んでしまいがちです。

だからこそ、彼とのデートの時は要注意です。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)