移り気な男心

どんなに大好きな彼女とラブラブでも、ふとした瞬間に「気移りしそう」と感じる男子は意外といるものです。

「彼女には言えないけど、きっと同じように思っている男子はいるはず!」

そんな男子の意見から、“他の子に気移りしそうになる瞬間”の例を挙げていきましょう。

移り気な男心

1、女友達が親身になって話を聞いてくれたとき

「久しぶりに仕事で大きなミスをして気持ちが暗くなってるときに、女友達が親身になって話を聞いてくれてちょっと心が揺れました。もちろん彼女が聞いてくれないわけじゃないけど、比べると差が大きくて。真剣に向き合ってくれる女友達にぐっときてしまった!」(26歳/証券会社)

仕事でミスをしたときや悩みを抱えているときに、優しくされてぐっとくるという人は多いもの。

より真剣に向き合ってくれる女子に、男子は魅力を感じるようです。

「彼と向き合う時間が最近少ないような……」そんな人は気をつけて。積極的に彼と向き合う時間を作っていきましょう。

2、理想の顔立ちの女子に出会ったとき

「好きなモデルがいるんだけど、この前のキャンプイベントでそっくりな人を見つけました。今まで“身近にいるわけないんだし”と現実を受け止めていた俺も、イベントで仲良くなったら“いけるかも?”と淡い期待を抱いてしまって……理想に近い人に出会うのはある意味危険」(25歳/飲食店)

自分の中で理想像がはっきりしている男子ほど、より理想に近い女子に惹かれてしまうようです。

こちらの男子の場合は顔立ちでしたが、性格面でも同じような展開になる可能性が!

彼女として彼の好みに全力で合わせる、というほどでなくても、多少は合わせる努力が必要かもしれませんね。

3、海でスタイルのいい美人を見かけたとき

目移りしちゃう男心

「この前彼女と海デートしたとき、周りにいたのがけっこうスタイルいい子ばかりで。彼女が太ってるとかそういうわけじゃないけど、付き合ったばかりの頃より体のラインがふっくら……。もともと引き締まった体型が好みの俺にとって、海は誘惑がいっぱい」(25歳/運送会社)

魅力的なボディラインに男子の目が行くのは自然なことにも思えますが、彼女とのギャップが大きすぎると彼が気移りする原因になる可能性も。

現実を突きつけられた結果、彼の気移りの原因に……。そんな展開を回避するためには、自分を磨く気持ちを忘れずに!

適度なトレーニングや美肌ケアなど、魅力アップにつながる自分磨きを見直してみてはいかがでしょうか。

気遣いや努力で彼の気持ちを自分に向けて

ご紹介した例に共通するのは、どれも“彼女と比べたときに他の子が勝る”ということ。

無意識に比べてしまうのはしょうがない面もありますが、彼の気持ちが離れるのは避けたいもの。

彼の気持ちが自分に向くようにするためには、日頃からの気遣いやちょっとした努力が大切ですよ。

(愛カツ編集部)