男子が見る女子のパーツ

男子がつい見てしまう女子のパーツといえば、胸やお尻だろうと直感する人がいるはず。

しかし、男子は意外と、その2つではなく、ほかのところを見ているのです。

それはいったいどこなのか……?夏の男子がつい見てしまう女子のパーツについて、一緒に見ていきましょう!

男子が見る女子のパーツ

女子としては、夏はオフショルのTシャツやワンピースなんかを着たいですよね。

人によっては、肩のところにキャミソールの肩紐と、ブラの肩紐が同居していたりします。

男子は、女子の肩というありふれたパーツを見つつ、どれがキャミソールの紐でどれがブラの紐なのか当てようとしていることも……。

自分でクイズを作って、ひとりモンモンとしているのが男なのです。

女子のみなさん、ちょっといいなあと思う男があなたの肩らへんをガン見していたら「こっちがブラの紐だよ」と、正解を教えてあげては?

うなじ

男子が見る女子のパーツ

これは定番ネタですかね。夏は髪を後ろで1つに束ねるから、どうしてもうなじが見えてしまいますよね。

男子は、後ろからそのうなじを見ています。

それが好きな女子のうなじだった場合、きれいな毛の生え方をしているなあとか、触ってみたいなあとか思っているわけです。

視線を感じて振り返って、もし目が合った先に(好きな)男子がいたら、優しくほほえんであげるといいかもしれませんね。

おへそ

丈の短いトップスを着ていたら、どうしてもおへそが見えますよね。

しかし、おへそは普段見えない(見せていない)ところ。男子としては、女子の秘密を見たような、ちょっとドキドキした気持ちになってしまうのです。

そういう男子にへそチラ出しルックで会うと、彼はきっと、いったん目をそらすものの、すぐにへそをガン見するのでしょう。

そして「いいへそしてるなあ」と思うのです。顔を真っ赤にしながらね……。たぶん、頭の中はあらゆる妄想でいっぱいですよ。

二の腕

女子って、自分の二の腕の太さを気にすると思うのですが、男は太いか細いかという視点で女子の二の腕を見ることはまずありません。

なぜか、ふと、目が行ってしまうのです。

これもおへそと同じで、ノースリーブにならないと二の腕って見えないもの。

ふだんは隠されているパーツが露わになったから、目がいくのです。

一説には「二の腕と胸のやわらかさは同じ」とも言われていますので、もしかしたらそれを知っていて、「やわらかそうだな……」などと考えているのかも。

おわりに

夏の洋服って、生地が薄いから、体のラインがモロに響きますよね。なので、男子としてはつい目がいってしまうのです。

その熱意をほかの「正しい」ものに使うと、世の中は善人だらけになると思います。

……男って、みんなアホなんですよ。

(ひとみしょう/作家)

(愛カツ編集部)