真剣な彼のアプローチ法

男子に遊ばれるのはイヤだから、遊びの男と本気の男を見抜ける目を持ちたいと思っても、そんな簡単には持てないですよね。

というか、あからさまに遊びのつもりで寄ってくる男って、いわばマンガみたいにわかりやすかったりしませんか?

問題は、男子に遊びのつもりは毛頭なく真剣に口説いているとき。

女子がそれをわからず「またまた~そんなうまいこと言っちゃって!わたしは騙されないんだから」なんて言うケースですよ。

せっかくあなたに対して真剣な男子が目の前にいるのだから、話くらい聞いてあげればいいものを、あなたはミスミスそのチャンスをふいにしているんです。じつは誠実かもしれない男を棒に振っているのです。

ということで、女子からすれば遊びのように見えても、じつは真剣でマジな彼のアプローチ法について解説したいと思います。

真剣な彼のアプローチ法

「ホテルに行こう」は本気の証!?

男子がホテルに行こうと言えば「わたしのカラダだけが目当てなの?」と怒るし、言わないと「なかなか彼がエッチに誘ってくれません」と恋愛相談してくるのは、複雑な乙女心、ということでしょうか。

彼が言う「ホテルに行こうよ」は、(少なくともそのときは)あなたが本気で好きだから、そう言っているのです。

がしかし、彼の良くないところは、その「好き」を、あなたにうまく伝えきれていないところですよね。

とにもかくにも「ホテルに行こう」と言ってくる男子に拒否反応ばかり示していたら損することも!

せめて「わたしのこと好きなの?」とか「どれくらい好きなの?」と聞いてあげることをおすすめします。

彼の誠意が出てくるのを待つ、いわばまるっと全部彼まかせだと、恋愛って前に進まないのです。

やさしい彼は遊び?本気?

恋愛の入り口においてめっぽう優しい男子っていますよね?

女心を熟知しているのか、LINEの返信ははやいし、LINEで「ごはん食べに行きたい」といえば「どこに行きたい?何を食べたい?」などとジェントルマンか思うほどに聞いてくれる。

そういう男子は、女子のカラダだけが目当てな場合もあれば、本気な場合もあればさまざまです。

つまりヤリモクの男子もガチで真剣な男子も、恋愛の入り口においては同じようなことを女子に対してするということです。

ではその両者をどう見分けるといいのでしょうか?その方法としては、「時間をかける」ことが一番ベター。

カラダだけを目当てに近づいてきた男子ならば、「いつまでもやらせてくれないじゃん……」と、次第にフェードアウトしていくはず。

反対に、真剣にあなたを好きな男子は、長い時間を使ってつゆっくりじっくり、あなたのことを知ろうとするでしょう。

妙に関係を焦る男性がいたら、すこし注意してみてみてくださいね。

わりと女子が損しない判断基準とは?

真剣な彼のアプローチ法

男子に遊ばれたくないし、かといって遊び心のない男子とは付き合いたくない――。おそらくこれが、多くのふつうの女子に共通する気持ちだろうと思います。

ではどうすればそういう男子を選ぶことができるのでしょうか?答えは、一緒にごはんに行くこと(一緒に飲みに行くこと)です。

飲食を共にする中から、相手の人となりを知り、総合的に捉えて判断できるはず。そうして付き合って、まかりまちがって彼に遊ばれたとしても、それはそれで仕方ないです。

男だって、そうやって慎重に選んだ彼女にすごくひどいことをされて落ち込むことがありますし、そういうのって、もう、男とか女を超えて、「人科(ヒト科)」にありがちなもらい事故みたいなものですから……。

(ひとみしょう/作家)

(愛カツ編集部)