結婚願望はあるけど、いつも3ヶ月くらいで破局する……

そんな交際が3ヶ月以上続かない女子は、理由を知って改善しないと、結婚はなかなか難しいです。

そこで今回は、3ヶ月以上続かない理由と、結婚に向けてお付き合いする男性と、長続きするための改善法をご紹介します。

諦めるのは早い!3ヶ月未満で破局する女子が結婚する方法

繊細で複雑な気持ちを表現できるようになる

自分の本音や考えていることなど、繊細で複雑な気持ちを言わずに我慢してしまうと、相手と距離ができやすくなりますよね。

そして、あなたもあなたで、ある日突然、我慢の限界に達し爆発したり、冷めたりします。

彼も彼で、あなたが何を考えているか分からず、うまく接することができなかったり……。

いい関係を長続きさせるためには“会話”が大事。

自分の気持ちを相手に、素直に伝えることができない関係は距離ができ、いずれ破局しますよ。

口でうまく伝えられない、というのなら手紙でもいいと思います。

自分の気持ちを彼に伝える努力をしましょう。

二人で問題解決をして乗り越える力をつける

“ケンカするほど仲がいい”とも言いますが、ケンカ云々よりも仲直りが肝心。

ケンカして数日連絡を取らず、寂しくなって何となーく仲直り……では、また同じことでケンカします。

3ヶ月程度で破局している子は、解決することなく別れを選んでいませんか?

ケンカのたびに問題解決をしないと、ケンカする意味もないですよ。

問題解決能力を二人でつけていかないと、今後いろんなことを乗り超えられなくなります。

彼と末長く一緒にいるには、問題解決能力は必須です。

何かあった時は見て見ぬ振りをするのではなく、しっかり二人で向き合って。

程よい距離感と支える力を身につける

彼のことが大好きだと頻繁に連絡をとったり、会ったりしたいですよね。

交際初期ならそれでもいいと思うし、彼も彼で寂しがりやならそれでもいいでしょう。

でも、彼が忙しい時は仕事に集中したいタイプ、ひとりの時間がないと無理なタイプなら、いつもべったりは重いです。

3ヶ月以上付き合っていくには、時には距離感を変える柔軟性は必要です。

距離感がおかしくなると大抵ギスギスして、最悪の場合破局です。

そして、支えること。

相手に何かあった時、しっかり支えられないと関係を続けるのは難しいです。

生きていれば精神的に凹んだりすることもあります。

そんな時、恋人が忙しいからとそばにいてくれなかったら……よりいっそう寂しいですよね?

支えられない関係って絶対続かないんです。

早めに欠点を知って改善を!

「結婚したいけど、そもそも交際が続かないなぁ……」というのなら、まずは彼との関係維持のために、あっという間に破局しちゃう欠点を克服する必要があります。

短期恋愛は一時的な情熱や楽しさだけで十分ですが、長期恋愛、結婚は一時的な情熱や楽しさだけではやっていけません。

これからは、今回ご紹介した方法を思い出して、お付き合いする男性との仲を深めてみてはいかがでしょうか。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)