男子って口では「ぶりっ子苦手」とか言いつつ、実際ぶりっ子に対面すると惹かれていたりしますよね。

ぶりっ子しない女子からしたら、そんな男子を見て「何なの?」と失笑ものですが……うらやましい気持ちもありませんか?

演じる必要はないです。

ポイントさえ押さえれば、気になる彼の恋愛対象になりますよ!

そこで今回は、気になる彼の恋愛対象になるコツをご紹介。

ぶりっ子しなくてもモテる!気になる彼の恋愛対象になるコツ

話すときはちょっと近づく

異性と話すとき、距離があいている場合と、やや近い場合、どちらの方がドキッとしますか?

普通に考えて近い方がドキッとしますよね。

例えば初デート、対面テーブルで食事をするよりも、カウンターで横並びに座った方が、ドキドキしませんか?

それに、顔が見えない分、変な緊張感もなくなります。

まぁ席の場合は、席がそうだったから距離が近くなったというだけですが、彼に話しかける時や一緒に歩くときも、距離は近めの方がいいです。

他の子よりも距離が近いだけで「あれ?もしかして……俺のこと好き?」と意識したりしますよ。

付き合ったテイで架空の話

付き合ったテイで、架空の話をするのも相手によっては効きます。

モテ男とかチャラ男の場合、女子慣れしているし、何なら彼らの方が平気で付き合ったテイの話をしたりするので、そういう人には効かないかもしれませんが……。

「もし、私たちが付き合っていたとして」とか「〇〇くんが私の彼氏なら」とか、架空の話だとしても多くの男子は結構ドキッとしますよ。

付き合っている想像しちゃいますもん。

ただコレ、がっつりアピールしたうえでの架空の話だと結構重くなってしまいがち。

まだアピールしていない段階の友達関係の時か、逆にあと一歩で交際というくらいの時がいいかもしれません。

あなたが必死で彼を追っているものの、彼がそんなにLINEの返信をくれない……って時に付き合っているテイの話は避けましょう。

彼を誘惑する上品なセクシーさ

言い方がすこし乱暴かもしれませんが、基本的に男性は、色気で魅了できれば恋愛対象にしてくれる傾向があります。

男子にもよりますが、“「好き」だからイチャイチャしたい”のか、それとも“「イチャイチャしたい」から好き”なのか、よくわかっていない人もいます。

ただ、魅了すると言っても、大胆な露出や過度なボディタッチは恋愛対象ではなく遊びの対象になりやすいです。

恋愛対象に入るには上品な色気が大事。

大胆な露出ではなく、デコルテをきれいに見せるとか、柔らかい素材の生地で女性らしい雰囲気を出すとか。

下はミディ丈・ミモレ丈くらいのスカートでオトナっぽいヒールをはいていると、上品な色気をアピールできます。

また、話し方や、仕草や香りもそう。

話し方に頭の良さが感じられたり、優雅な振る舞いだったり、優しい香りがするだけでドキッとする男子も多いです。

視覚だけではなく、五感を刺激した方が恋愛対象になりますよ。

ほんの少し“ドキッ”を引き出す!

ご紹介したことだけでなく、普段も定期的にLINEをするとか、接触回数を増やしたりも必要なときがあります。

ですが、知り合って間もないとか、最近気になりだしたくらいの初歩の段階ならご紹介したことを試すだけでも、意外と彼に近づけたりしますよ。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)