付き合うとダメになる男の特徴

外見だけではなかなか人を判断できないもの。ダメ男に捕まってしまったら最悪ですよね。

場合によっては、あなたの人生も、悪い方に引っ張られてしまうかも……。

そんなことにならないためにも、ここでは、付き合うとダメになる男の特徴をアドバイスします。

付き合うとダメになる男の特徴

ナルシストすぎる男性

最近は男性でも化粧水や乳液を使用する方も珍しくありません。

ただ、女性と変わらないほどに美容にお金をかけている人には少し注意が必要かも……。

こういうタイプの多くは、かなりのナルシストの傾向にあります。場合によっては、自分だけでなく、あなたにも当然外見の良さを求めてくるかも……。

つまり、あなたがどんな人なのかということより、連れて歩いて見劣りしないかどうかのことが重要と考える場合がある、ということ。

中身より外見重視の彼は、あなたの外見が自分の好みの時は仲良しでやっていけます。

ただ、あなたよりもっと好みの顔の女性が現れたら、そちらにチェンジしたいと思うことでしょう。

何に対しても批判的な意見を言う男性

何に対しても不満が多く、批判的な男性が付き合うと女性は苦労します。

不満が多い人は許容範囲が狭いので、付き合いが深まるにつれて、あなたに対しても気に入らないことが増えてくるでしょう。

仲が深まれば深まるほど気軽に軽口もたたけるようになるので、あなたへの不満もエスカレートしそうです。

あなたも不満ばかり言われると萎縮してしまい、あなたらしくいられなくなってしまいます。これはよくない結果ですよね。

優柔不断な男性

付き合うとダメになる男の特徴

優柔不断な人は一見すると人あたりよく感じますが、付き合うと色々と面倒も起こります。

特に恋愛に関しては要注意です。優柔不断な男性は、他の女性からアプローチされるときっぱり断ってくれません。

そのままズルズルと複数の女性とお付き合いすることになってしまうかも。そうなると、彼女としては泣かされることも増えてしまいますよね。

人当たりよいのは裏を返せば誰に対しても調子よく立ち回っているだけのことです。

優柔不断すぎる男性はそういったところから恋愛には向きません。

まとめ

ダメ男と付き合っても、散々泣かされたあげく破局しかありません。

そんなダメ男をつかまないためにも、しっかりお互いの心を深められる相手なのかどうかを見極めましょう。

また、あなたに対して一途な人であることも恋愛においては必須条件です。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)