いくら仲良しのカップルでも、大切な事ほど口に出さなければ伝わらないものです。

しかし、付き合いが長くなってくるにつれて「言わなくてもきっとわかる」と考えてしまい、伝えることを怠ってはいませんか?

ここでは、デートの時こそ使いたい愛を深める言葉を3つ紹介します。素直な気持ちを、ちゃんと伝えてみませんか?

デート中こそ使いたい!愛を深める3つの言葉

あなたと出会えたのが一番の幸せ

彼のことが大好きなら、「大好きだよ」と積極的に伝えたほうが彼も絶対にうれしいものです。

それに、この言葉は何度聞いても色あせる事はありません。それどころか、聞けば聞くほど、気持ちが満たされ精神が安定するものです。

積極的に使っていきたいものですが、せっかくならちょっと変化球にしてみましょう。

「大好き」はオーソドックスすぎるので、「あなたに出会えたことが一番の幸せ」と伝えてみることをお勧めします。ポイントは“一番”。

大人の男女はすでにもう何度か恋愛経験があることが多いでしょう。そんな中でも一番といわれると、最後に二人が出会うためにそれまでの恋愛があったんだと、今までのお互いの恋愛についても肯定的に感じられるからです。

きっとあなたの為にも、「もっといい男性でいよう」と前向きに思ってくれるはずですよ。

感謝しています

「嬉しい」や「ありがとう」の言葉聞いて嫌な人はいないでしょう。感謝の気持ちを言葉で表せば、彼もあなたに色々としてあげてよかったなと思うはずです。

ですが、オーソドックスなのもあまり心に残りません。そこで、「感謝しています」という言葉を使ってみましょう。

「感謝しています」という言葉は、特に彼から何のアクションがない場合でも使えるので便利な言葉です。

改まったところで、「あなたがいつも私にしてくれること、感謝しているよ」って伝えたら、彼もジーンとしてくれること間違いなしですね。

いろいろとあなたに良い影響受けている

デート中こそ使いたい!愛を深める3つの言葉

人と人が出会う意味に、異なった考え方を吸収したり、視野が広がったりすることがあります。それは、恋愛でも同じ。

彼と付き合うことで、きっとあなたも多かれ少なかれ彼の影響を受けていますよね?そのまま、「いろいろとあなたに良い影響を受けている」と伝えてみましょう。

彼としても、付き合っている彼女に影響を与えられていることで、お互いにもっと高めあっていける存在でいたいと思ってくれるはずですよ。

まとめ

どんな男性も完璧ではないので、どこかにコンプレックスを抱えているものです。

ですが、あなたの伝える言葉の中に、彼を丸ごと肯定する言葉がたくさん入っていれば彼も心が満たされます。

さらにあなたと愛を深めたいと思うのは当然ですよね。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)