浮気する男

彼が浮気をした……。彼女からしたら、彼を信じられなくなってしまう出来事です。

それでも彼が好きで、別れたくないとなれば、結局のところ許すしかありません。

ですが、浮気性の男性は、何度も何度も浮気を繰り返すもの。そのたびに、彼女は傷つき疲弊していきます。

浮気性の男性はなぜ、「彼女が傷つく」ということがわかっていながら浮気を繰り返すのでしょうか?その心理に迫ってみたいと思います。

浮気する男

浮気が悪いこととは思わない

浮気を繰り返す男性は、浮気が発覚したら表面的には彼女に謝り、たいていは「もう二度とやらない」と言います。

ですが、一度浮気をした男性は、その多くが何度も繰り返します。なぜなら、彼らの心理の中に「浮気がそれほど悪いことではない」という意識があるからです。

そもそも、浮気を繰り返すタイプの男性は、幼少時代の家庭環境に問題があった人も少なくなくありません。

両親が浮気ばかりしている、夫婦仲が良くないなど、浮気が日常茶飯事になっているところもあります。

そんな環境で育てば、男女の仲はそういうものという考えが生まれてきても仕方がありません。

人一倍愛に飢えている

一方で、浮気を繰り返す男性の中に、人一倍愛に飢えているという人もいます。

恋愛はどうしても別れがつきものです。そこで、別れの心の痛みを軽減させるために、複数の女性の付き合いたいと考える人もいるのです。

こちらも家庭環境に問題があった男性に多いのですが、両親に裏切られた経験を持つなど、絶対的な愛を無条件でもらえなかった人の中には、一人の人の愛を信じることができなくなることがあります。

そうなると、自分の心のバランスをとるために、ついついたくさんの人と付き合って、リスク分散しておきたいと考えてしまうのは当然の成り行きかもしれません。

彼の活力がありあまっている

彼の活力が旺盛だった場合、一人の彼女では物足りなくて浮気を繰り返すということもあります。

例えば、彼女に体力がなかったり、話し相手として知識が乏しかったりすると、彼は何に関しても一人の彼女では物足りなく感じてしまいます。

それぞれの不足部分を、複数の女性で補おうと考えます。

この時の男性の心理は(本当に勝手だと思いますが)諦めに似た心理で、彼女に改善を求めてもどうにもならないという心境から、このような状況を作り出してしまうようです。

改善すべきはどっちだ、って話ですよね……。

まとめ

「浮気は男の甲斐性」という言葉もあり、いまだにこれを平気で言う人もいます。

彼の浮気性を改善したいと思ったら、彼の心理や本音をよく知る必要がありますよね。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)