結婚できない二人

結婚したいのに、なかなか彼が結婚を切り出してくれないといったことありませんか?

実はその裏側には、彼にとってあなたは“結婚はしたくない女性”と思われているのかもしれません。

出会って数分で「この人と将来は考えられない」と思うこともあれば、付き合っている最中に「この人とは結婚したくない」と感じることもあります。

どんな特徴の女性に「結婚したくない」と感じるのか男性にお聞きしました。

結婚したくない女子

結婚の理想がガチガチ

「理想の結婚像でガチガチの人とは結婚したいとは思わないです。

その理想に付き合わされるっていうのは絶対大変ですよ。理想から外れると怒られるわけですよね」(Hさん・27歳男性)

理想の結婚像を持つことは誰にでもあることでしょう。

しかし、結婚生活というのは現実です。お互いの協力なくしては成り立ちません。

理想は持ちつつもそういった部分もしっかりと理解しているということを男性にアピールすることも大事です。

SNSに自撮りをバンバンアップ

「SNSに自撮りをバンバンアップしている人ってナルシストで、プライドが高そうじゃないですか。

一緒に生活していくには疲れそうですよね」(Iさん・26歳男性)

SNSに自撮りをバンバンアップしている人というのは、男性からすると結婚には向いていない女性に見えるそう。

「SNSで友達を平気で削除している人」という回答もありました。

SNSもしっかりと見られているということも忘れてはいけません。

結婚したら幸せになれると思っている

「結婚がゴールになっている女性とはちょっと無理かな。結婚して幸せになれるわけじゃないですからね」(Yさん・28歳男性)

結婚が恋愛の目的になっているという女性は要注意。

結婚して幸せになるのではなく、結婚して2人で幸せを作っていくもの。

「こんなはずじゃなかった」とならないためにも、リアルな結婚生活を想像しておくことをおすすめします。

結婚する前から「お小遣い制」宣言

結婚したくない女子

「お小遣い制を宣言されるのは結婚する気なくなります。

姉が結婚してるんですけど、旦那には毎月のお小遣いも渋るのに、自分では結構無駄遣いしてるんですよ。

そんな生活は勘弁してもらいたい」(Tさん・29歳男性)

結婚したらお小遣い制にすると考えている人は要注意。

どちらがお財布の紐を握るかは結婚後に話し合って決めるようにした方がよさそうです。

まだ結婚していないのに、お小遣い制にするという発言は「ATMとしか思われていない」と男性に感じさせてしまいます。

結婚後のことは結婚してから

男性が“結婚したくない女性”の特徴をご紹介しました。

多くの場合、まだ結婚していないのに結婚生活のことを自分のなかでいろいろと決めてしまっていると、男性から引かれてしまう様子。

結婚生活を想像するのは自由ですが、それを男性に伝えるのではなく、妄想のなかだけに留めておく方がよさそうです。

(草薙つむぐ/ライター)

(愛カツ編集部)