彼女にできない女子

初めて会って、趣味が同じだったり、お互いに見た目の好みに合っていたりすれば…。

交際に発展する可能性はかなり高いです。

とはいえ、どんなに趣味などが同じでも男性が「この子は彼女にできない」と思う女性もいるんです。

そんな女性の特徴について、リサーチしてみました。

彼女にできない女子

元カレの話が多い

「可愛くて、出会った瞬間い一目惚れした子がいました。

付き合いたいって思ったので連絡先を交換したんですけど、次の日から会話の中にちょくちょく元カレの話が入ってきて。

こんなに未練があるなら、付き合っても上手くいかなそうと思って断念しました」(32歳/教育)

無意識でも、元カレへの想いを引きずっているとそれが会話に表れてしまいます。

そしてそういう情報に関しては、男性の嗅覚は優れています。

新しい男の人との出会いがあった時には、元カレ話は自分の心の中だけにとどめるか、理解してくれる女友達にだけ話すようにしましょう。

ブランド物ばかり身につけている

「好きになりそうな女性に関しては、持ち物とか服装もチェックしますね。

それで、ファッションとかにどれくらいお金をつぎ込んでいるかわかるので。

ブランド物ばかり着ていたり、持っていたりしたら…。付き合ってからお金を使わせられる可能性が高いと考えます。

なので、手を出さないようにしています」(29歳/コンサルティング)

相性の中には、価値観が合うことも含まれています。

特にお金に対しての価値観の違いは、男女が付き合えない原因になりやすい項目です。

見た目に気を遣うことは大切ですが、お金を派手に使う女だとは思われないように気をつけましょう。

週末一人旅行に行っている

彼女にできない女子

「趣味が週末の一人旅行って聞いて告白するのを辞めた経験があります。

理由は、付き合ったら旅行に付き合わされそうっていうのと、ストレス溜まっていそうだったからです。

それにどちらかというと休みはまったりしていたいので」(28歳/教育)

女子の週末一人旅は流行っていますが、インドア派な男性にとっては重荷になることも。

一人旅が趣味だとしても、「一人で行く方が楽だから、彼ができてもたまにはフラッと旅行しちゃうかも」というような伝え方なら、身構えられる可能性は減るでしょう。

もちろん、相手も旅行好きなら予防線を張らなくてもOKですが。

食の好みが極端

「付き合いたいなって思ってた子がかなり偏食って気づいてやめました。

だって、デートでお店決める時、あれはダメ、これはダメって言われるの面倒でしょ」(25歳/ゲーム)

食べ物の好みは人それぞれあっても良いですが、食べられない物が多すぎたり、辛い物しか食べたくないなど…。

極端すぎると男性から避けられてしまうかも。

付き合うまではとりあえず、「美味しい物は何でも好き」くらいに言っておく方が無難でしょう。

おわりに

男子は意外とちょっとしたことでも、交際を諦めてしまうようです。

絶対付き合いたいと思う男性なら、相手に警戒されないように発言には細心の注意を払ってくださいね。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)