男性が興奮する露出部位

夏になると、自然と肌を露出することが増えてきます。そんな女性を見て、ドキッとさせられる男性は多いものです。

普段は隠れている部分が、見られることに男性は興奮するようです。

また、男性それぞれに好みの部位もあります。

では、たまに露出していると男性が興奮する部位とは?男性の意見を踏まえてご紹介します!

男性が興奮する露出部位

鎖骨

「職場の飲み会に参加したとき。ひとりの女性社員のシャツのボタンが、暑いからなのか、ひとつ多めに開いてたんです。

その広く開いた襟元から鎖骨が見えて。ドキッとして目のやり場に困った」(29歳/営業)

女性の鎖骨に惹かれる男性は意外と多いです。

細くキレイに浮き上がった鎖骨に、女性らしさを感じるよう。

大胆に襟元の空いた服を着るのもいいですが、たまにこうしてボタンをひとつ外す、さり気ない露出はとても効果的です。

おでこ

「女友だちの家に何人かで遊びに行ったとき。お酒のつまみにと、その子が簡単に料理を作ってくれたんです。

俺がキッチンに行くと、前髪をピンでとめておでこを出しながら料理していて。その姿がすごく可愛かった」(27歳/デザイン)

普段前髪を下ろしている女性がおでこを出すと、表情がパッと明るくなったように感じられます。

いつもとは違った雰囲気にドキッとさせられる男性は多いので、何か作業をするときなど、前髪を上げてみるといいかもしれません。

男性が興奮する露出部位
「ラーメンとか食べるとき、女性が髪を耳にかけるじゃないですか。

僕が好きなのは、あのときに出る耳です。なんかセクシーですよね。見てるとムラムラしてくる」(30歳/医療)

耳もよく見ると、みんな形が違います。非常に個性が表れる部分でもあります。

特に女性は髪が長く、普段隠れていることが多いので、滅多にお目にかかれる部分ではありません。

それがあらわになったとき、目を向けてしまう男性もいるようです。

「彼女とは職場が同じなんですが、まだ付き合ったばかりのころ、デートで2人で会うと、いつもとは違った服装にドキッとさせられることは多かったです。

特に、スカートが短さですね。職場では、ほとんど膝は見えないスカートなんだけど、デートのときはそれが膝上に。

特別感があって良かった」(28歳/保険)

膝が出ているか出ていないかは、露出度の大きな判断基準となるところでしょう。

男性にとっては、膝もセクシーさを感じるポイントのひとつ。

いつ見せることになってもいいように、ケアは怠らないようにしましょう。

おわりに

脚を大胆に出したり、胸元が露わになっていれば、もちろん男性は興奮します。

でも、こういった細かいポイントにもその要素が隠れています。

たま~にチラッと見せると、もうあなたのことが気になって仕方なくなっているかもしれませんよ。

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)