好きな彼がいるんだけど、友達からなかなか恋人になれない……。

そんなことってありますよね。

あいまいな関係の時は、思い切ってジャンプアップしないと、ずっとその状態が続いてしまうでしょう。

自分から積極的に彼にアプローチするには、既成事実を作ることが一番です。

周りから恋人同士のように思われることで、鈍感な彼もあなたのことを違った目で見てくれるかも……。

では、友達から恋人にジャンプアップするためにはどんなことをすればよいのでしょう?

友達から恋人にジャンプアップするためにやるべきこと3つ

定期的に会う

なにか口実を作って、定期的に会えるようにしましょう。

定期的に会っていれば、彼のこともよく知れるし、あなたのことも彼によく伝わるでしょう。

そのうち、定期的に会うことが当たり前になって、あなたと会わない日があれば何かあったのか彼が気になるかもしれませんね。

マッチングアプリなど、出会いのかたちが広がった今でも、恋愛につながりやすいのはやはり「いつもそばにいる」相手同士。

友達から恋人の階段を上がるためには、積極的に疑似恋人を演出しましょう。

彼があなたを友達と思っているなら、あなたと気が合うところも多いはず。

いずれ「これって恋かな」と思うタイミングも現れてくるでしょう。

相談相手になる

彼の良き相談相手になることも大事です。

親身に相談に乗ってもらえれば、何かあるごとに、あなたに相談を持ちかけてくるようになるでしょう。そうなればしめたものです。

あなたを心のよりどころにしている証拠、と言ってもよいでしょう。

彼もあなたに側にいてほしいと思っているかもしれません。

恋人になれる日も近いはずですよ。

好意を匂わせる

恋人同士になるには、彼のことが好きだということ知ってもらわないとなりません。

そのためには「匂わせる」ことも重要です。

「〇〇くんから告白されて断る人なんていないよ」「私なら〇〇くんがいいな」など、好意があることをしっかり匂わせておけば、彼もその気になりやすいもの。

何よりあなたのことが好きになっても、「告白して断られたらどうしよう」とためらうことが少なくなり、スムーズな告白につながります。

まとめ

友達から恋人へのジャンプアップは、今の友人関係をいったん壊さないとならないため、なかなか勇気がいることでもあります。

ですが、ずっと友達のままで、気づいたら彼に新しい恋人ができたとなれば、後悔は計り知れません。

ぜひ、勇気を出して飛び込んでみてくださいね。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)