初めてのデートってお互いに緊張しているので、相手と別れたり、家にたどり着いたときにドッと疲れが出るのは普通です。

ですが、デート中から男性を疲れた気持ちにさせてしまっては、デート失敗でしょう。

どんな行動を彼女がとると、彼氏は「疲れた」と感じて萎えてしまうのでしょうか?

初デートで男が「疲れた」と萎える行動

話題が飛ぶ

「話が途切れないように、頑張っているのはわかるんだけど、話題があちこちに飛びまくる子と長い時間一緒にると、疲れちゃうね。それならいっそ笑顔で黙っていてくれた方がマシかも」(25歳/IT)

まだお互いに距離が遠いからこそ、話題を提供し続けなくてはと思うのもわかります。

とはいえ、あなたのペースで思いつくことをどんどんしゃべっていては、彼はついてくるのに必死で楽しめなくなってしまいます。

一つの話題を掘り下げたり、相手に質問したりして、会話のキャッチボールを上手にしていきましょう。

テンション高く「可愛い」「すごい」の連発

「デートの最中ずっとテンション高くて、『可愛い!』とか『すごい!』とかしか言わないのは疲れます。

同じ言葉ばかり繰り返すのは、ボキャブラリーが少ないのかなって思うし。褒めてくれてるとしても、あまりにもなんでもスゴイって言われると、信用できなくなっちゃうし」(25歳/ゲーム)

褒め言葉として万能な、「可愛い」や「すごい」ですが、連発するとちょっとお馬鹿さんだと思われてしまう可能性があります。

テンションが自然と高くなってしまのは仕方がないですが、相手が落ち着いた人なら、なるべく相手のテンションに合わせることも必要です。

話しかけないと話さない

初デートで男が「疲れた」と萎える行動

「こっちから話しかけないと何も話してくれないと、ずっと振る話題を考え続けないといけないので疲れますね。

それに、あまりに口数が少ないとデートを楽しんでくれてないのかな、とか心配になりますし」(32歳/教育)

沈黙が怖いのは男性も同じです。だからこそ、彼女が喜びそうな話題を振ってくれているというのに、聞かれたことにしか答えない、では相手ばかりに気を使わせてしまいます。

1聞かれたら、自分からも1聞き返すというくらいのバランスが重要です。

休憩を取りたがる

「女の子って体力ない子が多いのか、とにかくすぐに休憩しよって言いません?あれが時間の無駄っていうか、つまらなくなってくるし、もう帰ろっかなって気になります。

体調が悪いなら仕方ないんですけどね」(26歳/アパレル)

女子はお茶をしながら何時間でもおしゃべりだけで楽しめます。ですが、男性はあまりそういう時間を有意義だと思わないこともあります。

休憩が多いなら疲れないのでは?と思うかもしれませんが、休み過ぎで男性はぐったりすることもあるのを知っておきましょう。

おわりに

初デートでの注意ポイントは、たくさんありすぎて考えれば考えるほど混乱してしまいそう。

とりあえず、楽しそうにすることと相手のペースに合わせることに集中してみてはいかがでしょう?

(大木アンヌ/ライター)

(愛カツ編集部)