「婚活をはじめて2年経つけど、いまだにいい人にめぐり合えない」と婚活が難航している女子、結婚できない原因を自身で自覚しているでしょうか……?

原因を知らずに婚活を続けても結果は出ません。

そこで今回は、これをおさえれば、すぐに結婚できる方法について婚活が難航している原因と共にご紹介します。

コレをおさえればゴールイン!すぐに結婚できる方法4つ

1、相手を選ぶなら積極的にアプローチ!

受け身&理想が高く相手を厳選するタイプは、なかなか交際にも進まないタイプかと……。

選ぶのは別に悪いことではありません。自分と合わない人と付き合ってもすぐ別れることになりますからね。

ですが、合う人を選ぶだけではなく、条件が多いとなると難しいもの。

言い寄ってくる人が多いのならまだいいのですが、そんなに多くないとなると、お眼鏡にかなう人はそういないでしょう?

この人だ!と思う人がいるのであれば、待つのではなく自分からアプローチしてみると、相手にもあなたの気持ちが伝わり、スムーズに関係を築けますよ。

2、相手に多くを求めすぎない・思いやる

幸せにしてくれる人を求めてしまうと、結婚も難しくなるでしょう。

パートナーって、あなたを満たすために存在しているわけではないんです。

女子の中には相手に多くを求めてしまう“お姫様体質”な人もいるのではないでしょうか?

相手が応えてくれないとがっかりしたり、不満になったりしますよね?

そうなると愛情って持続しないかもしれません。

また思いやり。自分のことで精一杯で、思いやりに欠ける言動をしていると、相手も結婚は考えづらいものです。

生涯のパートナーが欲しいのなら、相手に多くを求めず、思いやりを忘れないこと。

そうすれば、長く安定したお付き合いをすることができるでしょう。

3、ケンカをしたときは、素直に謝る・話し合う

勝気な性格が強すぎると、人間関係においてはうまくいかないことも多いくなります。

逆ギレしたり責任転嫁をしたり、相手を論破して負かそうとする姿勢をとるのではなく、素直に謝ったり、問題の解決に取り組む姿勢を大切にしたり……。

ますは周囲とぶつからないよう意識してみてくださいね。

「彼氏はできるけど、結婚にならない」という女子、不誠実だったり、恐ろしい一面を彼に見せてはいないでしょうか……?

彼とケンカすることがあったら、いったん頭を冷やして落ち着いて、素直な気持ちを伝えて彼と折り合い地点を見つけるために、話し合ってみましょう。

4、考え方に柔軟性を持つ

自分の価値観が絶対で、相手の価値観を受け入れられない女子も結婚は難しくなるでしょう。

結婚とは、二人で生きていくということ。お互い尊重し合わないと難しいものです。

誰にだって、譲れないことの1つや2つはあると思います。

そこは無理に譲る必要はありませんが、その他は歩み寄ったり譲ったりしないとぶつかるばかり……。

“相手が私に合わせないからダメなんだ”と自分の価値観を押し付けるのではなく、歩み寄ってみること。

お互いの価値観を知ることで、結婚してからの生活をストレスなく過ごせるようになりますよ。

運命の人と結ばれるために

何年も婚活を頑張っているのに結婚ができない場合、あなたにも、何かしら原因があるはずです。

その原因を知って改善していかないと、望む未来は訪れてくれないのかも。

原因を徐々に改善し、今回ご紹介した方法を実践していけば、きっと“この人!”と思える人が出てきますよ。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)