良い人なんだけれど、彼の本性がイマイチわからず、このままデートを重ねていいのか迷うことってありませんか?

そんな時は軽い恋バナを挟んで、彼の恋愛観を知るのもひとつの方法。

歴代彼女の扱い方や、女性をどのような目で見ているのか、彼の性格がわかってきますよ。

そこで今回は“交際はおススメしない男性の発言”についてご紹介します。

1、「なぜかいつもフラれちゃうんだよね」

中高生くらいであれば、特に理由のない別れや自然消滅もあったもの。

でも大人になったいま、理由もなくなぜか突然フラれることって滅多にありませんよね。

それなのにまるで「俺は悪くない」といったニュアンスで「なぜかいつもフラれちゃうんだよね~」と言う男性は要注意。

知られたくない別れの原因(たとえば自分の浮気)を隠しているか、それとも女性の気持ちに気付かない鈍感タイプなのか……。

いずれにしても付き合ったら、いままでの元カノがさじを投げてきた理由がわかるはず。

間違っても「それは彼女がダメですよね」なんて同情しないように!

2、「女性不信なところがあるんですよ」

たまに「僕って女性不信なところがあるんですよ」とアピールしてくる男性っていますよね。もちろん過去に酷い裏切りをされて、苦しい思いをしたのかもしれません。

でも生きていたら誰だって何かしらあるもの。口には出さないけれど、壮絶な過去を体験している人だっています。

でもそんな相手の状況なんてお構いなしに、自己アピールをしてくる男性って、まるで「可哀想な俺に優しくしてね」と言っているようなもの。

先に予防線を張る、卑怯なやり方です。

相手が違えば恋愛の形が変わることに気付けない上に、何かといえば自分を優先してほしがります。

自分勝手すぎて、嫌気がさしてしまうかも。

3、「ほかにもたくさん遊んでいる人いるんでしょ~?」

付き合うのは危険?交際はおススメしない男性の発言
「○○ちゃんってモテそうだよね。俺以外にも遊んでいる男いるんでしょ?」

こんな風に声を掛けられると、一見褒められているような気にもなるもの。

でも一途な男性だったらまず「モテる=遊んでそう」なんて考えは出てきません。

それに、相手にこんな発言をすること自体、失礼だと思うもの。

結局は自分が遊んでいるから、女性も遊んでいて当たり前と思うのでしょう。

本当にあなたのことが好きで、探りを入れているのだとしても…。ちょっとやり方がせこいですよね。

こういう回りくどいアプローチしかできない人は、付き合ったあとも面倒になりがち。

スマホチェックをされたり、「ほかの男と遊んでたの?」と言いがかりをつけてくる恐れがあるので気を付けましょう。

おわりに

いままでの恋愛にたいして「俺は悪くない」との思いが強い人や、アプローチが回りくどい男性は交際しても疲れてしまいそう。

どんなときでも真正面からぶつかってくる男性のほうが、女性も不安が少なく一緒にいられますよ。

(和/ライター)

(愛カツ編集部)