いま現在彼氏がいる女子、彼にどれくらい愛されているか気になりません?

LINEの頻度で愛情をはかってしまう子もいますが、LINEの頻度よりも彼の普段の言動で愛情の深さはわかりますよ。

そこで今回は、彼女のことが好きすぎてついやっちゃうことをご紹介。

彼女のことが好きすぎる彼氏は、自然にコレが増えますから。

ぞっこんサイン♡彼女を好きすぎる男子がついやっちゃうこと

会いたがる、電話したがる

男子の性格にもよりますが、頻繁に会いたがったり電話したがるのなら、ぞっこんと言っていいでしょう。

あなたが彼に「次、いつ会える?」と聞く前に、彼の方から「明日の夜ご飯しない?」「今度の週末空いてる?」など、会える日をこまめに聞いてくるのならだいぶ愛されている証拠。

また、電話に関しても同じです。忙しい男子ならあまりないかもしれませんが、そんなに忙しくない彼なら、彼女と電話もしたがったりします。

好きな人と、できるだけつながっていたいという気持ちの表れなのです。

いま何してるかの報告

あなたの送ったLINEにただ「へー」「そうなんだ」と返信するのではなく、彼発信のLINEが多いのならぞっこんです。

例えば「ランチ中」「新幹線で出張先に向かってるよ」「いま家帰ってきたー」などの行動の報告が多いのは、連絡を密に取りたいだけじゃなく、彼女が自分の生活の一部になっているからでしょう。

あなたが「何してるの?」と聞かなくても、彼が何をしているか報告してくれるのなら、仮に忙しくてデートの回数が少なくても。

あまり「好き」と言われなくても、きっと大丈夫です。

彼女優先になりがち

彼女のことが大好きな男子は、多くの場合、彼女優先になりがち。

会う予定や彼女の行きたい場所、食べたいものや観たい映画など自分のしたいことよりも、彼女の笑顔が見たいがために彼女を優先にしちゃうんです。

あまりにも彼に「なんでもいいよ」「〇〇ちゃんの行きたいところでいいよ」と決定を委ねられたら『デート面倒臭いのかな?』『自分の意思はないわけ?』と思ってしまうかもしれません。

しかし、単にあなたに譲っているだけ。彼なりの思い遣りなのです。

将来の話を具体的にする

将来も考えるほど大好きだと、自然に“この先も一緒にいる”ようなニュアンスのことを言ったりします。

例えば「またココに来たいね」「来年の年末年始はどこに行こうか?」など。

もっと具体的に「どの辺に住みたい?」「いつ両親に挨拶しに行こうか」と言われたら、よりリアルに将来を想像しているのでしょう。

盛り上がるような恋愛ではなかったけど、最近彼がよく将来について話すなぁ、というのなら真剣に結婚を考えていると思っていいですね。

ぞっこんサインがあるのなら安心して

大好き過ぎて“ぞっこん”状態の時の言動は、本当にわかりやすいもの。

もし、彼がご紹介したようなことをしてくれるのなら、彼の気持ちを疑わず、安心して恋を楽しんでくださいね。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)