「一生を共にする相手だからこそ、完璧な男性を選びたい!」そんな思いで結婚相手を選ぶ女性は少なくありません。

しかし、彼氏が途切れない女性や、彼氏とずっとラブラブでいる女性には、とある共通する考え方があります。

そこで今回は、恋愛上手な女性に共通する考え方をご紹介します。これであなたも、すぐに彼氏ができるかもしれません。

すぐに彼氏ができちゃう?恋愛上手な女性がやっていること

容姿のストライクゾーンを広げてみる

結婚するときについついこだわってしまうのが容姿。

「背が高い男性でないと嫌」「絶対イケメン!」など、多くの女性が見た目の良い男性を好むので、イケメン長身ともなれば必然的に競争率が激しくなります。

ルックスの良い男性とお付き合いしたり、結婚したりすれば友達にも自慢できるでしょう。

でも、人間は誰しも年を取れば、シワやシミができたり、髪が薄くなったりします。

若い時と同じようなルックスを保つのは難しいので、目先の満足だけで結婚するより、老後も一緒にいて不快でない人を選ぶ方がずっと賢いと言えるでしょう。

顔はイマイチだけど性格が良いとか、小デブ気味だけど力持ちで頼りになるとか、「○○はイマイチだけど××はOK」のようにキャパを広げて考えて、ストライクゾーンを広げると出会いはすぐにやってきますよ。

学歴よりも社会性やコミュニケーション能力面を重視

女性の中には、男性の学歴に執着する人も少なくなく、卒業大学を決め手にしてお付き合いする女性もいるくらいです。

確かに、Aラン大の方が就職先も年収も見込めて将来有望だし、結婚するとなれば経済的に安心できるかもしれません。

でも、実際に社会に出てみると、高学歴よりもコミュニケーション能力に長けている人の方が営業成績が良かったり、プロジェクト完成能力が高かったりします。

正直なところ、高学歴=仕事ができると、いう図式に当てはまるのは一部の卒業生だけです。

学歴ばかりにこだわり続けると、相手の本質が見えなくなり、本当の幸せを逃してしまいます。

一般常識やコミュニケーション能力の有無に視点を変えてみることをオススメします。

嫉妬心にも折り合いを

すぐに彼氏ができちゃう?恋愛上手な女性がやっていること

誰もがイケメン彼を望むわけではないし、容姿で選ばない人もたくさんいます。

そんな中には「浮気しなそうだから」という理由で、あえてつまらない恋人や結婚相手を選ぶ人がいますが、そこの妥協はNGです。

どうせ妥協するなら、「モテるのはしかたないから自分の嫉妬心に折り合いを付ける」という方向の妥当点の方が恋愛を楽しいものにしますよ。

モテるけど浮気しない男性だっているので、わざわざ魅力のない男性を選ぶなんてナンセンスです。

それに、世の中にはモテなくても、真面目でも、つまらなくても、浮気する人はいます。

イケメン=浮気しそうは偏見です。浮気や嫉妬心は自分自身に折り合いをつけることが望ましいですよ。

おわりに

正直、完璧な男性や、理想の条件を持つ男性を見つけるなんて、「まさかの幸運」を引き当てるくらいに難題なのです。努力では無理で、幻想レベルと言えるかも。

「なぜか婚期を逃してばかり…」「ちっとも恋人ができない」と嘆いている女性は、高すぎる理想のハードルを考え直す時期なのです。

「ここは許せるかもしれない」「歩み寄っても良いかな」と、条件や希望、そして自分の心に折り合いをつけることができたら、意外なところから素敵な人が出てくるでしょう。

(森山まなみ/ライター)

(愛カツ編集部)