前向きな子って恋愛でもなんでも成功させていて、まぶしいくらいに輝いてますよね。

しかしネガティブ女子も「自分には無理!」って思わなくても大丈夫です。

気の持ち方ひとつで、いくらでもあなた自身が前向きになれますよ。

ありがちなネガティブ女子の失敗、ポジティブ女子ならどう対応しているのでしょうか?

この記事を参考に、早速取り入れてみてくださいね!

真似できる!ポジティブ女子がいつも恋愛を成功させているヒミツ!

相手を疲れさせないポジティブ女子

「ごめんね……」「大丈夫ですか?」「迷惑じゃない?」

言われ続けると相手がだんだん重くなる言葉はすらすら出てくるのに、そのあとの話が続かない。

好きすぎるあまり、相手に気を遣いすぎるくらい気を遣ってしまうのも、恋する女子にはありがちです。

ですが、それでは相手を疲れさせてしまうでしょう。

彼がまた話したいなと思うのは、次々に会話が軽く弾む気遣いができる子です。

その会話の中に、女性らしさや優しさを見つけた時に、彼も付き合おうと思うのではないでしょうか?

まずは軽い会話を途切れなく交わせるように、会話の幅を広げてみましょう。

気負わず連絡ができるポジティブ女子

気を遣いすぎてしまって、こちらから連絡ができない。

そんな状態のままでは、せっかくのチャンスも埋もれてしまうことになりかねません。

LINEを交換したのに、社交辞令なのか、いつもそのまま自然消滅……。

なんてこと、ありませんか?

関係を続けたかったら、家に帰ってすぐに、まずは自分から連絡をしましょう。

「今日はありがとう!」の後に返事を待ち、そのあとに「私は○○も興味があるので、次は二人で行ってみませんか?」

という二回のやりとりでも、相手からすれば“気軽に連絡できる子”という印象になりますよ。

堂々とデートするポジティブ女子

人に見られたら恥ずかしいと思うあまり、こっそりデートしてしまう。

いつ別れるかわからないし……という態度では、彼もいつまでも覚悟を決めることができません。

ポジティブ女子は、誰に見られようと堂々とデートします。

このあたりも、恋愛を成功させるには、不可欠なことなのかも!

彼にだけでなく、誰に対しても「私は彼が好き!」という気持ちを隠さないのは、ポジティブ女子のいいところ。

自分が彼のことを好きだとばれるのが恥ずかしくて、堂々とできないのだと思いますが、そこは堂々と!

恥ずかしい気持ちももちろん理解できますが、彼と一緒に居たいと思うなら、すこしだけ、言葉や態度に表してみてくださいね。

「私たち、付き合ってるの!」と言えるポジティブ女子

自分の親しい友達に言うのと、どう思うかわからないような人の前では、彼との交際の話題を出すのはためらいますよね。

でもポジティブ女子はまず、彼と付き合っていることを誰にでも言えるもの。

どう思うかわからない人の反応よりも、自分たちの関係の方や自分が好きな気持ちの方が優先だということを知っているからこそ、誰に対しても堂々といえるのです。

彼からすれば、好きな気持ちを隠さない彼女に対して、自分も堂々としておきたいと思うんじゃないでしょうか?

「誰よりも彼を好きなのは、私だ!」

彼と恋愛を成功させて、この後もずっと一緒に居たいという思いがあるなら、「誰よりも彼を好きなのは、私!」という強い軸をブラさない方がいいです。

そこは恥ずかしがらずに自信をもって突き進んだ方が、恋愛自体も楽しくなるし、恋愛が成功しやすくなります。

そして自分も彼も、自信をもって好きといえることで、相手をかけがえのない人として見られるようになると思いますよ。

(只野/ライター)

(愛カツ編集部)