付き合う前の駆け引きは、幸せな恋愛を手に入れる上で大切なもの。

しかし、自分が「いい感じ」だと思っていても、相手からなかなか関係を進展させてこない場合、どのように攻めていけばいいかわからなくなってしまうこともあるでしょう。

そこで今回は、今までに何度もデートをしているのに関係を進展させない男性の本音について聞いてみました。

うまく発展させるためにも、男性の本心をチェックしておきましょう。

何度もデートしてるのに…関係を進展させない男性の本音

自由な身分のままでいたい

恋人へとステップアップをしようとしない男性の中には、フリーな時間を楽しみたいと考えている人も多いようです。

「僕は、もう付き合っているも同然という女性がいても、自分から告白することはまずありません。

なぜなら、できれば「彼氏」という責任を負いたくないからです。

彼氏になると、彼女へこまめに連絡をしたり他の女の子と遊びに行けなかったり、いろいろ制約が増えますよね。

可能な限り自由な身分のままでいたいので、お互いにいい雰囲気になっていても自分から関係を進展させるようなことはしません」(30歳男性/会社役員)

自由な感覚を持つ人の中には、いい雰囲気の女性ができても「自由のままでいたい」と考える人も。

自分は相手のことを好きになってしまっているのに、相手からなかなか決定打が打たれないときは、相手の浮気などで苦労しないためにも手を引くのが賢明です。

相手を知るのに時間がかかるタイプ

しっかりと相手を知ってから付き合いたいと考える男性も、なかなか関係を発展させられない傾向があるようです。

「僕は、お互いいい雰囲気になっている女性がいても、なかなか告白できません。

相手をしっかりと知ってからお付き合いしたいのですが、僕は相手の人となりを知るのに時間がかかるタイプ。

相手を待たせすぎて、いつのまにか会えなくなっていたということも経験したことがあります」(27歳男性/鍼灸師)

慎重派な男性の中には、相手を知るのに時間をかけすぎてしまう人もいます。

デートの回数も重ねていつも楽しい時間を過ごしているのに、なかなか相手からアプローチされないと悩んでいるあなた。

もしかしたら、カレはとても慎重にあなたとの関係を発展させようとしているのかもしれません。

相手の誠実さが垣間見えるのであれば、じっくり待ってあげるのもひとつの方法です。

女子側から告白してくれるかもと考えている

何度もデートしてるのに…関係を進展させない男性の本音

現代の男性に多い「受け身タイプ」。自分からではなく、女性側からの告白を待ち続けているケースもあるようです。

「僕は、好きな女性がいても自分から告白したことがありません。

フラれてしまうのが怖いので、何回デートを重ねても自分から関係を発展させることができないのです。

付き合う準備はもうずいぶん前からできているのですが、肝心の告白ができずに友達関係のまま終わってしまった残念な恋もあります」(29歳男性/パティシエ)

女性としては、お互いいい雰囲気になっているのであれば男性側から告白してほしいと考えるもの。

しかし、中にはフラれるかもしれないという不安から告白できないという男性もいるのです。

会うたびにいい雰囲気になるのに告白されないという場合は、思い切って自分から告白してみてもいいかもしれません。

進展させる気のない男性はきちんと見極めて

世の中には、さまざまなタイプの男性がいます。自分の中にある「男性とはこうあるべき」という常識からかけ離れた人もいるので、「なかなか関係が発展しない=恋人になる気はない」という考えが全てではありません。

しかし、あまりにも関係を発展させようとしない男性とは、今後の付き合いかたを考えるのもひとつの方法。

振り向かせようと時間をかけてもまったく進展の可能性がないかも……と判断したら、いっそのこと潔く諦めてしまった方が良いのかもしれません。

(愛カツ編集部)