なかなか男性から声をかけてもらえない……。そんなことはありませんか?

もしかしたら無意識に、お高くとまっているようにふるまってしまっているのかもしれません。

それでは、男性はどういうふるまいをすればお高くとまっていると思うのでしょうか?

そんなことないのに、男性がお高くとまっていると思う女性の特徴3つ

育ちの良さをアピールしてくる

育ちの良さをアピールしすぎると、男女ともによい印象を持たれにくいもの。

なぜなら、育ちの良さは本来アピールするものではなく、そこはかとなくただよってくるものだからです。

わざわざアピールすると、いやらしく感じてしまいます。

育つ環境は人によってさまざまですが、環境はすべて周りが与えてくれたもの。

周りが与えてくれたものをまるで自分自身で獲得したかのようにいうのは、妻が夫の大企業勤めを自慢するのと変わりありません。

感情表現をしようとしない

女性の中にはよく笑ったりすねたり、感情表現の豊かな人がいる一方で、まったく感情表現が表に出ない人がいます。

感情表現が豊かな女性は、男性からすればとても魅力的。何より相手が何を考えているのかがわかりやすいので、一緒にいて安心を感じます。

そんな彼女が笑っていれば、男性側からすれば自分の話している内容は間違っていないという判断にもなりますし、もっとこの手の話をしてもいいということにもつながります。

ですが、感情表現がない女性は、男性からすれば不気味です。何を考えているのかわからないからです。

話をしても反応が薄いと、この話は相手の気分を害したんじゃないか男性は途端に不安になってしまいます。

男性からすれば、自分ばかりが相手に気を遣っている状態だと感じるでしょう。

人によっては「お高くとまってるな……」と、物おじしてしてしまうかもしれません。

鼻で笑う

そんなことないのに、男性がお高くとまっていると思う女性の特徴3つ
鼻で笑う人がいますが、癖だとしてもこれはNGです。

鼻で笑われるとバカにされたと思いますよね。

バカにする行為自体が相手を下に見ることなので、女性がお高くとまっていると思われるのも仕方がないでしょう。

このように、癖や見た目でお高くとまっていると勝手に思われてしまう女性もいますが、言動も注意する必要があります。

例えば、「バカなんじゃない?」「信じられない!」など口癖で言ってしまう人も、お高くとまっていると思われてしまうので気を付けましょう。

まとめ

たくさんの男性に気さくに声をかけてもらいたいと思うなら、やさしい雰囲気を作らなくてはなりません。

男性も初めての女性に声をかけるのには勇気がいるので、声をかけやすい人が必然的にモテる人気者になるわけです。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)