結婚すれば家族を養う責任が増え、経済的にも精神的にも自由がなくなることを恐れて、結婚したくないと考える男性が増えてきました。

中には「一生独身が気楽で幸せ」と思っている人も……。

でも、そんな男性を好きになったらどうしましょう?

一生結婚できない……?

それは困りますよね。

彼が考えを変えてくれるよう、仕向けるしかない……。

彼に結婚してもいいかもと思わせるには、どうすればいいのかを考えていきましょう。

彼に「結婚したい」と思ってもらう3つの方法

一緒にいるとメリットがあると感じてもらう

もし、経済的な不安を感じている彼が結婚に乗り気でなかった場合、彼の不安を取り除くため、「結婚しても仕事を続ける」となると、彼も考えが一変するかもしれません。

上記はあくまで例の一つ。

経済的な理由に限らず、相手の不安や懸念を取り除いてあげることが、彼の意識を変えてくれるはずですよ。

多くの結婚したくない男性は、結婚にデメリットを感じるから「結婚したくない」のです。

彼にとってのメリットを探し、合わせること。

そうすれば、彼も結婚に積極的になれるはずですよ。

彼の精神的な支えとなる

日頃からあなたが彼の相談に乗ったり、アドバイスをしたりして彼の精神的な支えになっていれば、彼もあなたを手放したくはないでしょう。

そして、結婚しなければあなたが別の誰かと結婚してしまい、自分のもとから去ってしまうと思えたら、彼も結婚する以外の選択肢を選べないかも……。

精神的な支えになってくれる人は、誰にとっても重要です。

ですが、そんな支えとなれる人は相手のことをよく知っていないとなれません。

あなたを失うぐらいなら結婚してもいいと思ってもらえるようになれば、きっとうまくいくでしょう。

そのためにも、日頃から裏切ったり、罵り合ったりしないことが大事です。

私があなたを幸せにするという

幸せにしてほしいと言う女性は多いですが、男性の中には、彼女を幸せにする自信がない人もいるでしょう。

幸せにしてほしいと考える女性を前に、結婚をためらってしまうことも……。

ですが、「私があなたを幸せにする」と約束したらどうでしょう?

彼の不安はずいぶんとなくなるのではないでしょうか。

「幸せにしてほしい」よりも「幸せにする」のほうが、彼も結婚してもいいかもと思うはずです。

まとめ

「結婚したら給料を稼いでも、少額のお小遣いしかもらえない」「家に早く帰るとうっとおしがられる、家に居場所がない」など、男性の結婚に対してネガティブな意見も多く聞かれます。

そんなことを聞いたら、彼も怖くなって、結婚したくないと思うでしょうね。

ですが、あなたと結婚することで、今以上に彼が飛躍したり、安心できたり、経済的に豊かになったりなどのメリットがあれば、きっと彼もあなたと積極的に結婚を考えたくなるはずですよ。

(如月柊/ライター)

(愛カツ編集部)