彼女が「いい子」であるに越したことはないはずなのに、恋愛対象から外れてしまうのはどうしてでしょうか?

じつは「いい子」であるがゆえの、落とし穴があったのです……。

なぜかいつも「いい子」止まりになってしまうあなた!

もしかしたらこんな特徴はありませんか?

いい子だけど…恋愛対象外にされがちな女子の特徴

お酒で豹変しすぎる

「いい子」の多くは「理性」によって、自分の感情や思いを我慢していることが多いようです。

ところが、お酒を飲んで理性が弱まってしまうと、普段は押さえていることが丸出しになってしまいます。

泣き上戸、やたらとテンションが上がるなど、「豹変」と思わせるほどの変化があると、普段の姿は「見せかけ」「嘘」の姿なのかと思われてしまうことも……。

「本音」が見えないので、あなたのなにを信じて良いのかわからなくなるのです。

普段我慢していることが多い人ほど、お酒で豹変してしまいがち……。

もし心当たりがある場合は、まず自分が「我慢しすぎている?」と意識してみましょう。

八方美人すぎる

「いい子」は周りのことをとても気にします。

あちらを立てて、こちらを立てて、争いごとが起きないように気を遣って、いつも周りのことを気にかけてくれていますよね。

でも、周りのことばかり気にしている子は、見ていて疲れてしまうことがあります。

あなた自身に無理をしている自覚は無くても、周りに気を遣っている人はいつも少なからず緊張しているので、周りにも緊張した空気が伝染してしまいます。

一緒にいてリラックスできないと感じると、恋愛対象から外れやすくなることも……。

少しずつでも、周りに人がいてもリラックスできる時間を作るようにしてみましょう。

エッチが想像できない

「いい子」の多くは、エッチなものを頭のどこかで拒否している傾向があります。

「エッチなんてはしたない」という社会的な意見に従っている場合もありますし、相手の反応を気にして気持ちよくなることに集中できず、エッチにあまり良い印象がない場合もしばしば……。

性的なものに拒否的な思いがあると、他の人からもあなたのエッチな姿は想像しにくくなります。

そうなると、「性的な対象」と見られなくなり、結果として恋愛対象に発展しないことが起こりうるのです。

エッチは「はしたないもの」ではありませんし、気持ちよくなっていいものですよ。

まずは自分のなかにある、エッチに対する否定的な気持ちをゆるめてあげましょう。

おわりに

「いい子」の多くは、自分よりも周りを優先します。

もちろん悪いことではありませんが、それで幸せになるのは、周りの多くの人たちです。

いい恋愛をする一番の秘訣は、あなた自身が幸せであることですよ。

周りの人の気持ちが分かるあなたなら、きっと自分の気持ちもわかるはずです。

自分で自分を幸せにして、素敵な恋愛につなげてみませんか?

(矢島 みさえ/ライター)

(愛カツ編集部)